【裏技】AirPods Proでサードパーティー製のイヤーピースを使う方法

AirPods Proを使っていて、こんな悩みはありませんか?

AirPods Proの悩み

  • 付属のイヤーピースではサイズが合わない
  • 耳からポロっと落ちる
  • ジョギング中に使うと落ちそう
  • 密閉されず、ノイズキャンセリングが効かない

はい、僕のことです。AIrPods Proはイヤーピースが3ペアしか用意されておらず、どれも絶妙にサイズが合いません。

装着感を解消するアクセサリーとして「イヤーピース」があるのですが、AirPods Proは他社のイヤーピースがほぼ使えません。

AirPods Pro ノズル

ノズルが非常に特殊で、専用の形状じゃないと他社のイヤーピースが使えません。

世間で高評価のイヤーピースが使えず、悔しい思いをしていたのですが、試行錯誤したところサードパーティー(別メーカー)製のイヤーピースを使う方法を編み出しました!

まずこれを見てください!

CP360,AirPods Pro装着

AirPods Proに大人気イヤーピース「SpinFit CP360」が装着できました!今回の記事では、AirPods Proにサードパーティ製のイヤーピースをどのように装着するかを解説していきます!最後までご覧ください!

目次

サードパーティー製のイヤーピース(イヤーチップ)を使う方法

では本題です。なんと、Link Dreamの「AirPods Pro イヤーピース」使用すれば、サードパーティー製のイヤーピースを一部使うことができるようになります。


Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」について

[yoko2][cell]Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」パッケージ[/cell][cell]Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」本体[/cell][/yoko2]

Link Dreamについて調べてみましたが、住所を確認したところドイツのメーカーのようですね。AMAZONを軸に格安のヘッドセットやイヤーパッドなど、イヤホン・ヘッドホン関連の商材を扱うメーカーです。

そのLink Dreamより販売しているAirPods Pro用の低反発イヤーピースです。

装着感と音質

[yoko2][cell]Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」装着[/cell][cell]Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」,耳に装着[/cell][/yoko2]

Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」ですが、低反発ということもあり単体でも装着感は良好。一度イヤーピースを潰してから耳に装着することによって、耳内で元の形状に戻りピッタリフィット。ノイズキャンセリング効果も高まり、遮音性がさらに向上します。

音質についてはやや中低域寄りになり、高域のクリアさなくなる分、全体的に厚みが出るような印象です。このあたりは好みの次第かな?と思う程度であり、特に音質が良くなった印象はありません。

軸が取れる!?

Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」,軸部のみ

なんとこちらのLink Dream「AirPods Pro イヤーピース」、AirPods Proに差し込む軸部分のみを取り外すことができます!

軸部分をアタッチメントとして使い、他社のイヤーピースを装着することができます!

Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」説明

AMAZONの商品説明画像でそれっぽいことを書いていたけど、本当にできるとは思っていませんでした(笑)

AirPods Proへの装着手順

[timeline] [tl label=’手順1′ title=’AirPods Proのイヤーピースを外す’]AirPods Pro,イヤーピース外す イヤーピースをちぎってしまわないように慎重にひっぱりましょう。[/tl]

[tl label=’手順2′ title=’Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」の”軸”のみを取り外す’]  Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」,軸を取り出す軸のみを取り外すことができます。そのまま軸をイヤーピースに刺せば元に戻せます。[/tl]

[tl label=’手順3′ title=’軸のみをAirPods Proに取り付ける’] Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」,AirPods Proに取り付け [/tl]

[tl label=’手順4′ title=’取り付け完了’] Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」,AirPods Proに取り付け [/tl]

[tl label=’手順5′ title=’他社製のイヤーピースを取り付ける’] CP360,AirPods Pro装着 [/tl]

[/timeline]

こちらの手順でサードパーティー製のイヤーピースを使うことができます。

準備は整ったので、ここからはAirPods Proにおすすめのイヤーピースをご紹介していきます!

AirPods Proにおすすめのイヤーピース(イヤーチップ)

イヤーピース 一覧

ここからは、AirPods Proにおすすめのイヤーピースをご紹介します。

今回紹介するイヤーピースは下記の条件をクリアした商品のみです。

イヤーピースの条件

  • 充電ケースに収まる
  • イヤーチップの装着テストで”密閉”されているもの
  • 実際に使って良かったイヤーピース

では早速ご紹介していきましょー。

SpinFit「CP360」

CP360,AirPods Pro装着

[yoko2][cell]CP360,AirPods Pro装着[/cell][cell]CP360,AIrPods Pro,耳に装着[/cell][/yoko2]

SpinFit CP360は完全ワイヤレスイヤホンを使っていて、装着感に悩みのある方に向けて制作された特許技術を使用したシリコンイヤーピースです。

充電ケースへ収める際、Lサイズだとやや干渉しますが、充電はされておりケースも閉まるため問題なしです。

長時間装着していても痒みを感じにくい

CP360をAIrPods Proとあわせて耳に装着すると、純正のイヤーピースで感じていた痒みが発生しにくく、長時間装着していても異物感を感じません。

また、イヤーピースの構造上、耳の奥まで挿入しやすいため装着感が非常に安定します。遮音性については純正と比べてもそこまで変わらずでした。

AIrPods Proを使う場面は、作業中や出張などの長距離移動など長時間付けることが多いため、ノマドワーカーや出張が多い方にはとてもおすすめの組み合わせです。

抜けの良いクリアな音に

CP360の音質は、AirPods Proと組み合わせると重心がやや高くなり、中高域が明瞭になります。ボーカルラインが映えるようになるため、アニソンや女性POPSなどボーカルを中心に聴く方におすすめです。

AirPods Pro × CP360の評価

[rate title=”AirPods Pro × CP360の評価”]

[value 4.0]高音[/value]

[value 3.5]中音[/value]

[value 3.0]低音[/value]

[value 3.5]迫力[/value]

[value 4.0]解像度[/value]

[value 4.5]装着感[/value]

[value 3.0]遮音性[/value]

[value 4.5 end]総合評価[/value] [/rate]

CP360とAirPods Proは、長時間装着する場面が多い方や、ボーカルをクリアに聴きたい方におすすめの組み合わせです。痒みが発生しにくく、快適な装着感と音を得られます。

▼SpinFit CP360の詳細はコチラ

[card2 id=”3037″ target=”_blank”]

▲目次に戻る

Fender 「SureSeal Tips」

SureSeal Tips,AirPods Pro装着

[yoko2][cell]SureSeal Tips,AirPods Proケースに入れる[/cell][cell]SureSeal Tips,AirPods Pro,耳に装着[/cell][/yoko2]

ギターアンプで有名なFenderより販売しているイヤーピース。

素材に高品質な医療用グレードのサーマルプラスティック(熱可塑性)エラストマーを採用し、体温によって素材が柔らかくなり、耳に吸着するようにフィットします。

AirPods Proの充電ケースも干渉することなく、ぴったり収まります。

AirPods Proが落ちる気がしない

SureSeal Tipsは表面がペタッとしており、滑り止めマットのような作用があります。密閉感が高いため、イズキャンセリングの効果がさらに高まり、周りの雑音が純正のイヤーピース以上にかき消します。

AirPods Proと組み合わせて使うと、耳にイヤーピースが密着し、激しく動いても全く落ちません。おそらくAirPods Proをつけた状態でジェットコースターに乗ったとしても落ちないでしょう。そんなことしちゃダメだけど。

AirPods Proを使っていて装着感が合わず良くポロっと落ちる方や、ジョギングやジムに通っている方など、スポーツ時のBGMとしてAIrPods Proを使っている方におすすめのイヤーピースです。

味付けは少なく、バランスの良い音

SureSeal Tips自体の音質傾向は、基本味付けが少なめです。しかし、密閉感が増すことにより高音のシャリ付きが抑えられ、低音の迫力や量感が増すように感じます。

AirPods Proと組み合わせると、純正イヤーピースと比べると密閉感が高くなった分、低域の締まりが良くなり少し迫力が増したように感じます。しかし、高域は一切マスクされず、本来のクリアさを保っています。

AirPods Pro × SureSeal Tipsの評価

[rate title=”AirPods Pro × SureSeal Tipsの評価”]

[value 3.5]高音[/value]

[value 3.5]中音[/value]

[value 4.0]低音[/value]

[value 4.0]迫力[/value]

[value 3.5]解像度[/value]

[value 5.0]装着感[/value]

[value 4.5]遮音性[/value]

[value 5.0 end]総合評価[/value] [/rate]

AirPods ProとSureSeal Tipsの組み合わせは、絶対にAirPods Proを落としたくない方や、スポーツ時にAirPods Proを使う方におすすめの組み合わせです。

密閉感が高く、ノイズキャンセリングの効果がさらに高まるのでおすすめですよ。ちなみに筆者はこの組み合わせで使っています。

※AMAZONでは取り扱いがなく、楽天・Yahooのみの取り扱いとなります。

▼SureSeal Tipsの詳細はコチラ

[card2 id=”2966″ target=”_blank”]

▲目次に戻る

IKKO「i-Planet」

IKKO i-Planet,AirPods Pro装着

[yoko2][cell]IKKO i-Planet,AirPods Pro ケースに収める[/cell][cell]IKKO i-Planet,AirPods Pro,耳に装着[/cell][/yoko2]

i-Planetは完全ワイヤレスイヤホン向けに特化された、軸長が短いフォームタイプのイヤーピースです。

表面に特殊なコーティングを施されおり、フォームタイプの耐久性の悪さを克服。フォームタイプながらもウェットティッシュで拭くこともできるため、衛生面でも安心のイヤーピースです。

ノイズキャンセリングの効果が抜群に良くなる

i-PlanetとAirPods Proを組み合わせると、密閉感が非常に高くなり、ノイズキャンセリングの効果がかなり上がります。

遮音性に関しては今回試したイヤーピースの中ではトップクラス。AirPods Proのノイズキャンセリングを最大限に発揮できるイヤーピースです。装着感も安定し、簡単にポロっと落ちないであろう安心感があります

とにかく周りの音を遮音したい方や、作業や勉強に集中したい方におすすめです。

重心が低くなり厚みのある音に

i-Planetを装着すると、密閉感が高いため高域がやや減衰し、中低域よりの厚みのある音に変化します。

悪く言えば少しこもるような印象を受けますが、AirPods Proを使っていて低域の量感が足りない方と感じる方にはおすすめです。

AirPods Pro × i-Planet評価

[rate title=”i-Planet × AirPods Proの評価”]

[value 2.5]高音[/value]

[value 3.0]中音[/value]

[value 4.0]低音[/value]

[value 4.0]迫力[/value]

[value 3.0]解像度[/value]

[value 4.5]装着感[/value]

[value 5.0]遮音性[/value]

[value 4.5 end]総合評価[/value] [/rate]

i-PlanetとAirPods Proの組み合わせは、とにかく密閉感が高まり、ノイズキャンセリングの効果が最大限に発揮されるため、作業に集中したい方や、雑音をシャットアウトしたい方におすすめです。

▲目次に戻る

まとめ

まとめるとこんな感じです!

まとめ

  • CP360➡︎長時間装着しても痒くなりにくい
  • SureSeal Tips➡︎耳から落ちにくい
  • i-Planet➡︎遮音性がUP

自分自身が抱えているAirPods Proの悩みに対し、Link Dream「AirPods Pro イヤーピース」と併せて、サードパーティ製のイヤーピースを検討してみてくださいね!

今回ご紹介しました商品はこちら

[safe title=”Amazonで安く買い物する方法”]

AMAZONでイヤホンやヘッドホン、イヤーピースを買う場合、AMAZONギフトにあらかじめチャージしてから購入するのがおすすめです。

 

Amazonギフト券は現金でチャージするたびにポイントが 最大2.5% 貯まります。

AMAZONギフト説明

 

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
90,000円~ 2.0% 2.5%
40,000円~ 1.5% 2.0%
20,000円~ 1.0% 1.5%
5,000円~ 0.5% 1.0%

クレジットカードを持っていない方や現金で購入したい方も、Amazonギフト券を活用するとお得です!プライム会員ならさらにお得!

 

最大2.5%還元!

AMAZONギフトのチャージはこちらから!

プライム会員の登録はこちらから!

 

 現金派の方におすすめ
 クレジットカードが無くてもAMAZONで購入できる
 さらに最大2.5%AMAZONポイント還元

 

日用品とかも買ってると、いつの間にかAMAZONで総額10万以上使ってるかも・・・。AMAZONギフトのチャージを使えばポイントも溜まるし、クレジットカードだと自分でいくら使ったか分からなくなる方とかもおすすめですよ!僕のことやけど!!!

[/safe]

コメント

コメントする

目次
閉じる