>>Amazon新生活セール おすすめセール品をまとめました

【16製品徹底比較】AirPods Pro / Pro 2用イヤーチップ一番おすすめはどれ?

当ページのリンクには広告が含まれています。
検証 AirPods Proにおすすめのイヤーチップはどれ?

こんにちは、元イヤホン専門店スタッフのかじかじ (@kajet_jt)です。

みなさんAirPods Pro2、購入されましたか?

ボクも購入しましたが、前作より全体的にブラッシュアップされていて非常に満足しています。

しかし、AirPods Proを普段使っていて、このような悩みを抱えたことはありませんか?

AirPods Proの悩み
  • AirPods Proが耳からスルッと落ちることがある
  • 耳にフィットしていない気がする
  • もう少し音を良くしたい

その原因は、付属のイヤーチップが耳に合っていないからです。

AirPods Proと純正イヤーチップ

AirPods Proには付属のイヤーチップがS.M,Lの3ペア付属していますが、人によっては絶妙にサイズが合わない方がいるかと思います。

そんな方におすすめがサードパーティ(他メーカー)製の専用イヤーチップ

サードパーティ(他メーカー)製のイヤーチップ

サードパーティ製のイヤーチップを使うことによって以下のようなメリットを得られます。

サードパーティ製のイヤーチップを使うメリット
  • SS、MS、MLサイズなど絶妙なサイズでフィット感を調整できる
  • AirPods Proが耳から落ちにくくなる
  • ノイズキャンセリング効果を最大限に発揮できる

このようにサードパーティ製のイヤーチップを使うことによってさまざまなメリットがあります。

こちらの記事では、AirPods Pro専用イヤーチップを16製品を実際に購入し全機種レビュー!

個人的に一番いいと感じたイヤーチップをランキングで発表します。

あくまで僕の耳で感じた装着感の良さと、音質の好みでランキングをつけています。人によって耳の形状は個人差がありますので、あくまで参考程度にご覧ください!

それでは最後までご覧くださいませ!

目次
かじかじ
元イヤホン専門店スタッフ
オーディオ販売歴9年。元々イヤホン専門店で店長やWEBマーケを担当してました。

イヤホンをレビューすることは空気を吸うようなものだと思ってます。


2024年1月時点で月間100万PV。
YouTubeチャンネル登録者は7万人ほど

AirPods Proにおすすめのイヤーチップはどれ?16製品試してみた

今回試したAirPods Pro用イヤーチップをランキングで発表したものがこちら!

スクロールできます
ランキング純正品1位2位3位4位5位6位7位同率8位同率8位同率8位9位10位11位10位11位
製品名Apple
AirPods Proイヤーチップ(純正)
Pods Proイヤーチップ
AZLA
SednaEarfit Max
for AirPods Pro
SednaEarfit  Max for AirPods Pro
Link Dream
AirPods Pro用イヤーチップ
Link Dream イヤーチップ


AZLA
SednaEarfit Crystal

for AirPods Pro
AZLA
SednaEarfit XELASTEC

for AirPods Pro
AZLA  SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro
SpinFit
CP1025
SpinFit  CP1025
final
TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様
final  TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様
COMPLY
AirPods Pro専用チップ
Crystalline Audio
クリスタルチップス

Crystalline Audio クリスタルチップス
SOSO.LABO
S-EPS01
SOSO.LABO  S-EPS01
DEKONI AUDIO
Bulletz AirPods Pro
DEKONI AUDIO  Bulletz AirPods Pro
ADV
AirPods Pro用フォームイヤーピース
ADV  AirPods Pro用フォームイヤーピース
MandarinEs Symbio Eartips
Symbio Eartips
VSuRing 
SR-020-085
VSuRing  SR-020-085
Link Dream
NB-Z5
Link Dream NB-Z5
Delidigi
AirPods Pro 交換用イヤーピース
Pods Pro 交換用イヤーピース
総合評価(3.0)(5.0)(4.9)(4.8)(4.5)(4.5)(4.2)(4.1)(4.0)(4.0)(4.0)(3.5)(3.5)(3.3)(2.5)(2.0)
ひとこと耳から滑り落ちやすい耳が痒くなる人、痛くなる人、これを使うべしAIrPods Pro2と組み合わせれば音質最強音質・装着感と音質のバランスが良い!耳から落ちる気がしない異物感が少なく痒くなりにくい音質は素晴らしいが
アダプターを別途買わないと使えない
グラつきのない装着感
ノイキャン性脳で選ぶならコレ
低反発タイプなのに音の変化が少なく密閉感も高い←と同じ仕様←と同じ仕様だけど1ペアから買えるカラフル!シリコンとフォームのハイブリッド!コスパ重視のフォームタイプ密閉感が悪いフォームタイプ純正品の方がいい
素材シリコン100%医療用メディカルシリコンシリコンLSRTPEシリコンシリコンフォームフォームフォームフォームフォームハイブリッドフォームフォームシリコン
音質(3.0)(4.0)(5.0)(4.0)(3.5)(4.0)(4.5)(3.0)(3.0)(3.0)(3.0)(3.0)(3.0)(3.0)(2.5)(3.0)
迫力(3.0)(3.5)(4.5)(4.5)(4.0)(3.0)(4.0)(4.5)(4.0)(4.0)(4.0)(3.5)(3.5)(3.5)(3.0)(3.0)
遮音性(3.0)(4.0)(4.0)(5.0)(5.0)(3.5)(4.0)(5.0)(4.8)(4.8)(4.8)(4.5)(4.0)(4.0)(3.5)(3.0)
装着感(3.0)(5.0)(3.5)(5.0)(5.0)(5.0)(4.0)(5.0)(4.5)(4.5)(4.5)(4.5)(4.0)(4.5)(3.5)(3.0)
製品名をタップでレビュー項目までジャンプします
かじかじ

まず評価の基準となる純正イヤーチップからご紹介!

AirPods Proイヤーチップ(純正)

総合評価

3/5

AirPods Proイヤーチップ(純正)

AirPods Proイヤーチップ(純正)
  • AirPods Proのデザインとマッチ
  • S,M,Lの3サイズしか用意されておらず、人によってはサイズが合わない
  • 耳から滑り落ちることも、

3.0

音質

3.0

迫力

3.0

遮音性

3.0

装着感

AirPods Pro購入時に付属でついている純正品。特に可もなく不可もなく普通のイヤーチップです。純正品としては珍しく、防塵フィルタがついています。

耳垢が本体に付着してしまい根詰まりを起こす心配がなく安心して使えますね。

サイズがS、M、Lの3サイズしかなく、人によってはSサイズでも大きく感じたり、Mサイズだと小さくLサイズだと大きいと感じることも。

AirPods Pro2だとXSが追加されたので、小さな耳の方はフィットしやすくなりましたが、まだ絶妙なサイズには対応できていません。

また、シリコン製のツルツルとした素材で汗をかいていると耳から徐々に滑って落ちそうになることもあります。

かじかじ

今回は純正のイヤーチップを基準として、全項目オール3点として評価しています。

1位 AZLA SednaEarfit MAX for AirPods Pro

総合評価

5/5

SednaEarfit MAX for AirPods Pro

  • びっくりするほど低刺激で耳が全然痒くならない
  • 軽快な装着感なのに密閉度も高い
  • 細かなサイズ展開で耳に合わせやすい
  • 高域の抜け感や粒立ちが良い
  • 「SSS〜L」の7サイズ展開
  • 2ペアで2980円とイヤーチップとしては高価

4.0

音質

3.5

迫力

4.0

遮音性

5.0

装着感

SednaEarFit MAXは2022年7月にAZLAより発売された「医療グレードシリコンを100%採用した」イヤーピースです。

先端にかけて傘の厚みが徐々に薄くなっていく構造で、圧迫感を軽減しつつ、遮音性も高めるという設計にもしています。

その他にも、「ハニカム構造コアレスワックスガードというものを搭載しており、耳垢の混入を防ぎつつ理想的な音に整える機構も備えています。

1位にした理由はやはり装着感の良さ。実際に着けてみると他のイヤーピースと比べても明らかに刺激が少なく、長時間装着していても耳がずっと快適です!

正直このイヤーピースで痒くなるなら、他のイヤーピースは全てアウトだと思います。

音質は他のイヤーピースと比べると迫力や低域の量感は少なめに感じますが、純正イヤーピースと比べると密閉感が増し、すこし厚みが生まれているようにも感じます。

高域の抜け感もよくなり、全体的にクリアなサウンドに仕上がったようにも感じましたね!

サイズもSSS~Lの7サイズ展開と超細かく、MS、MLといった絶妙なサイズ展開もあるため、フィット感の調整もしやすいです。

ノイズキャンセリングや低域の量感で選ぶならSednaEarfit Crystalでも良いですが、AirPods Proは長時間装着して音楽鑑賞から通話・作業などマルチに使うことが多いため、装着感が一番良いこちらを1位としました!

かじかじ

これがAirPods Pro向け究極のイヤーチップです

どのサイズを選べばいいかわからない方は、3ペアアソートタイプを選ぶことをおすすめします

▲製品一覧に戻る

2位 Link Dream AIrPods Pro用イヤーチップ

総合評価

4.9/5

Link Dream AIrPods Pro用イヤーチップ

  • 低域に躍動感が生まれる
  • AirPods Pro2の高域のシャリ付きが抑えられる
  • ペア数が多く、価格も安い
  • 装着感に大きな違いはない

5.0

音質

4.5

迫力

4.0

遮音性

3.5

装着感

このLink Dreamというメーカー正直ボクもどんなメーカーなのか知らないのですが、公式サイトを見る限りだとイヤホンアクセサリーやヘッドセットなどオーディオサプライ系を中心に販売しているようです。

家電批評さんのイヤーチップ特集でおすすめされていたので買ってみたのですが、想像以上に良かったですね!

パッと見は純正イヤーピースと変わらないのですが、傘に少し厚みがあって硬質だったり、フィルターの縫い目が細かかったりと、少し仕様は異なります。

驚いたのがその音質の良さ。AirPods Pro2で気になっていた高音のシャリつきが抑えられ、低域の迫力が増し、音質にさらに磨きがかかったように感じました。

ボクの耳との相性や、好みの音による影響が大きいかもしれませんが、今まで使ってきたAIrPods Pro用のイヤーピースのなかで一番音質が良く感じました。

装着感重視で選ぶならAZLAがおすすめですが、音質にこだわるならLink Dreamのイヤーピースがおすすめです!

かじかじ

ダークホースすぎる

3位 AZLA SednaEarfit Crystal for AirPods Pro

総合評価

4.8/5

SednaEarfit Crystal for AirPods Pro

  • AirPods Proが耳から落ちる気がしない
  • ガッシリとした装着感なのに異物感ゼロ
  • 長時間つけていても耳が痒くなりにくい
  • 音質やノイキャン性能を底上げ
  • 空間オーディオとの相性抜群
  • 「SSS〜L」の7サイズ展開
  • 2ペアで2980円とイヤーチップとしては高価
  • 耳垢が付着しやすく取れにくい

4.0

音質

4.5

迫力

4.5

遮音性

4.5

装着感

LSR(リキッド・シリコン・ラバー)というドイツ製の最高級素材を採用したイヤーピースで、空間オーディオなど3Dコンテンツに合わせてチューニングされたモデルです。

サイズ展開も「SSS〜L」の7サイズ用意され、3ペア入りは「MS、M、ML」と近いサイズで同梱しているため、耳に絶妙に合わないを防ぐことができます。

弾性が硬めでありつつも異物感をほとんど感じない無重力かのような装着感が特徴で、痒くなりにくく、耳から落ちる心配もほとんどない最高の装着感

SednaEarfit XELASTECより音の締まりと迫力があり、躍動感があふれるサウンドに変化しますね。

密閉度が高くなることによりノイズキャンセリング性能もUPし、周りの音を遮音して作業に全集中できます。

かじかじ

音質と装着感のバランスで選ぶならコレ!

どのサイズを選べばいいかわからない方は、3ペアアソートタイプを選ぶことをおすすめします

▲製品一覧に戻る

4位 AZLA SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro

総合評価

4.5/5

SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro

SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro
  • AirPods Proが耳から落ちる気がしない
  • ノイズキャンセリング効果がさらにアップ
  • 「SS〜L」と6サイズ展開
  • 耳垢が付着しやすく取れにくい
  • 長期間使っていると変色・変形しやすい

3.5

音質

4.0

迫力

5.0

遮音性

4.8

装着感

体温で形状が変形し、耳に合わせてフィットする素材「TPE=サーマル・プラスティック・エラストマー」を採用したイヤーチップです。

「SS,S,MS,M,ML,L」の6サイズが用意され、3ペア入りは「MS,M,ML」と近いサイズでパッケージングされています。

これで絶妙にサイズが合わないを防ぐことができますね。

装着すると耳に吸い付くように引っ付き、AirPods Proが耳から落ちる気がしません。落下の予防には一番おすすめのイヤーピースです。

駅のホームで落としてしまいそうな心配もなく、ジョギング時にも汗や走っている時の反動などで滑ることなくピタッと吸着してくれます。

密閉度も高く、耳に隙間なくフィットしてくれるおかげでAirPods Proのノイズキャンセリング効果を最大限に発揮。

純正と比べると2ランクくらい遮音効果が高まった印象で、無音に近い世界で作業に集中したい方におすすめしたいイヤーチップです。

ただ、長期間使用すると劣化や変色がしてきやすく、僕も使いすぎて乳白色みたいな色味になって捨てました。耐久性はそこまで高くありません。また耳垢もかなり付着しやすいです。

元々約3000円ほどしていましたが、現在は生産完了になってしまったみたいで、市場在庫が残っているだけ分だけのようです。

そのため、価格が下がっており、コスパの高さが最強クラスに!

一度高品質のイヤーピースを体感したい方は、このイヤーピースを使ってみても良いと思います。

かじかじ

落ちないし痒くもならない、ノイズキャンセリング効果や音質もUP!

ちなみにAmazonの評価が低いレビューがありますが、横行品が一時期出まわってしまったためです。

この度、Amazon japan ECサイト上(Amazon.co.jp内マーケットプレイス)にて、AZLAブランドのイヤーピース『SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro』をご購入頂いた方からのご報告により、模倣品の報告がありました為、ご購入前のお客様におかれましては下記について必ずご確認の上、Amazon.co.jpからのご購入の際は細心のご注意をお願い致します。

模倣品を販売している出品者:LXGS2020

株式会社アユート/Amazon.co.jp内マーケットプレイス出品業者による模倣品の注意喚起

現在は解消されていそうですが、出品元がAmazon.co,jpになっていえるかの確認をお願いします。

▲製品一覧に戻る

5位 SpinFit CP1025

総合評価

4.3/5

CP1025

CP1025
  • 長時間装着していても耳が痒くなりにくい
  • ボーカルがクリアに聴こえる
  • MLサイズが用意されている
  • (純正を除く)他のイヤーチップと比べると、遮音性がやや低い

4.0

音質

3.0

迫力

3.5

遮音性

4.5

装着感

耳の形状に対して軸が動く3Dクッションを採用した人気イヤーチップブランド「SpinFit」より発売されたAirPods Pro専用イヤーチップ「CP1025」。

高品位なシリコンを採用しており、実際にずっとAirPods Proを耳に装着していても全然痒くなりません

純正を除く他のイヤーチップと比べると、やや遮音性は低めです。

音質は声の帯域が聴き取りやすくなり、音声コンテンツの声はより明瞭に、音楽を聴くとボーカルが際立って聴こえます

ただ、他のイヤーピースと比べると密閉感は低め。ノイズキャンセリング性能は純正イヤーピースとそこまで変わらない印象です。

かじかじ

耳が本当に痒くなりにくく、ずっと快適!

▲製品一覧に戻る

6位 final TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様(別途アダプターが必要)

総合評価

4.2/5

TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様

TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様
  • 音質で選ぶなら最適解
  • AirPods Proで使用するためには、別途アダプターが必要
  • Lサイズ以上は充電ケースに干渉する(Mサイズでも充電はできるが、やや干渉する)

4.5

高音

4.0

迫力

4.0

遮音性

4.0

装着感

finalの大人気イヤーピース「Eタイプ」を完全ワイヤレス向けに改良した「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」。

AirPods Pro向けには制作されていないため、装着するためには「CP1025」や「NB-Z5」で付属しているAirPods Pro用アダプターを別途装着する必要があります。

またLサイズ以上はケースに干渉し、Mサイズでも充電はできますが、やや干渉するためご注意ください。

コストがかかりますが、こちらの「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」AirPods Proの音質を上げたい方に最適です。

音のメリハリが生まれ、低域は締まりと迫力が増加。ロックやポップスにおすすめのダイナミックな音に変化します。

装着感も高く純正イヤーピース以上のホールド力と遮音性を発揮し、音質・装着感ともにバランスのよいイヤーチップです。

かじかじ

他製品のアダプターを併せるちょっとマニアックな使い方だけど音はイイっ!

▲製品一覧に戻る

7位 COMPLY AirPods Pro専用チップ

総合評価

4.1/5

コンプライ AirPods Pro専用チップ

COMPLY AirPods Pro専用チップ
  • AirPods Proがグラつかない
  • AirPods Proを装着しながら口を開けても、耳から押し出されない
  • ノイキャン効果が超UP
  • 豊かな中低域
  • 価格が高い(4,300円)

3.0

音質

4.0

迫力

5.0

遮音性

5.0

装着感

5位は低反発イヤーチップの代名詞ともいえるブランド「COMPLY(コンプライ)」のAirPods Pro専用チップです。

他社の低反発イヤーチップと比べても非常に高密度の形状記憶フォームを採用し、触っただけで質の良さが伺えます。

装着感はさすがCOMPLY! AirPods Proが耳内でグラつかず耳に合わせて完全にフィットさせてくれます

遮音性もMAXまで向上し、元から高いAirPods Proのノイズキャンセリング効果を絶大に上げてくれます

音の傾向は高域はまろやかで、豊かな中低域が特徴。AirPods Pro2でゆったりと聴きたい方には良いかもですね。

ただ、円安の影響か結構値上げしているんですよね。かつて2200円ほどで買えたのに、今では4300円ほどに……。品質は高いですがコスパ面ではイマイチです。

かじかじ

価格がネック……

▲製品一覧に戻る

同率8位 Crystalline Audio クリスタルチップス

総合評価

4/5

クリスタルチップス

S-EPS01
  • 低反発素材で耳の形に合わせてフィット
  • 中低域の音が豊かに
  • ノイズキャンセリング効果がUP
  • 高域の伸びがやや減る

3.0

音質

3.5

迫力

4.5

遮音性

4.5

装着感

小さくすぼめると、ゆっくり元の形状に戻っていく”低反発素材”を採用したイヤーチップです。

イヤーチップを潰してから耳に装着することによって、耳の形状に合わせて元の形に戻りぴったりフィットしてくれます。

密閉感も高く、ノイズキャンセリング効果も絶大に上がります。ただ遮音性はコンプライのAirPods Pro専用チップの方が上ですね。

音質は低反発のため高域がやや減衰してしまい、こもったように聴こえますが、中低域の厚みが生まれ優しくゆったりとした音に変化します。

かじかじ

ノイズキャンセリング効果はかなり高い!

▲製品一覧に戻る

同率8位 SOSO.LABO S-EPS01

総合評価

4/5

S-EPS01

S-EPS01
  • 低反発素材で耳の形に合わせてフィット
  • 中低域の音が豊かに
  • ノイズキャンセリング効果がUP
  • 高域の伸びがやや減る

3.0

音質

3.5

迫力

4.5

遮音性

4.5

装着感

SOSO.LABO S-EPS01は小さくすぼめると、ゆっくり元の形状に戻っていく”低反発素材”を採用したイヤーチップです。

「さっき同じ評価を見たような?」と感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、クリスタルチップスと形状や素材が同じです。

おそらくですが、製造を依頼しているメーカーが同じで販売元によって名称を変えているだけなのかと予想しています。

「OEM」と呼ばれるものでコピー製品ではないのでご安心ください。イヤホン業界では結構あるあるです。

S-EPS01とは異なり1ペアから購入できるので、まずは低反発のイヤーピースを1ペアから試してみたい方は「Bulletz AirPods Pro」がおすすめです。

かじかじ

ノイズキャンセリング効果はかなり高い!

▲製品一覧に戻る

同率8位 DEKONI AUDIO Bulletz AirPods Pro

総合評価

4/5

Bulletz AirPods Pro

S-EPS01
  • 低反発素材で耳の形に合わせてフィット
  • 中低域の音が豊かに
  • ノイズキャンセリング効果がUP
  • 高域の伸びがやや減る

3.0

音質

3.5

迫力

4.5

遮音性

4.5

装着感

イヤーチップやイヤーパッドなどを販売するDEKONI AUDIOから初のAirPods Pro用イヤーチップ。

こちらも同じクリスタルチップスやS-EPS01と同じ設計ですね。おそらくOEMです。

クリスタルチップスやS-EPS01とは異なり1ペアから購入できるので、まずは低反発のイヤーピースを1ペアから試してみたい方は「Bulletz AirPods Pro」がおすすめです。

かじかじ

低反発で一度試してみたい方にはいいかもね。

▲製品一覧に戻る

9位 MandarinEs Symbio Eartips

総合評価

3.5/5

Symbio Eartips

Symbio Eartips
  • 純正イヤーピースの遮音性と装着感をさらにUP
  • 一度装着すると外しにくい

3.0

音質

3.5

迫力

4.0

遮音性

4.0

装着感

Symbio Eartipsはシリコンとフォーム、どちらも採用したハイブリッドタイプのイヤーピースです。

一時期、中のフォーム部分だけを抜き出し、AirPods Proの純正イヤーチップの中身にはめ込んでハイブリッド型のイヤーピースに改造するのが話題になりました。

そこでメーカーは目をつけて公式で販売したという経緯があります。

純正イヤーピースと比べると密閉感が増し、ノイズキャンセリング効果が上がったように感じます。

音質も少し中低域に厚みがましたような感覚で、装着感、音質は良い感じ。

ただ、一度AirPods Pro2に装着すると、取り外すのがとても大変でした。

かじかじ

取り外しのしやすさ重要

▲製品一覧に戻る

10位 ADV AirPods Pro用フォームイヤーピース

総合評価

3.4/5

ADV AirPods Pro用フォームイヤーピース

ADV AirPods Pro用フォームイヤーピース
  • しっとりとした触感のフォームタイプ
  • カラーバリエーションが豊富
  • 耐久性が悪い

3.0

音質

3.5

迫力

4.5

遮音性

4.5

装着感

ADV.(ADVANCED)から発売された低反発のイヤーチップ。

カラーバリエーションがブルー、グレー、ピンクとポップな3色用意されており、

2つ購入することによって「右側がピンク」、「左がブルー」のように視覚的にどちらの耳に装着すればいいかわかりやすくできます。

しっとりとした触感で異物感が少なく、長時間装着していても痒みが発生しにくい印象。音質の変化も少なく装着感と遮音性も向上します。

1ペアから販売しており、コストを抑えてAirPods Pro用のイヤーチップを購入したい方におすすめです。

ADV. AirPods Pro用フォームイヤーピース ブルー Lサイズ 3ペア
かじかじ

カラバリが豊富!フォームイヤーピースのなかでは質が高いよっ。

▲製品一覧に戻る

11位 VSuRing SR-020-085

総合評価

3.3/5

SR-020-085

SR-020-085
  • モチっとした触感で耳にしっとりフィット
  • 低反発にしては異物感が少ない
  • 耐久性が悪い

3.0

高音

3.5

迫力

4.0

遮音性

4.5

装着感

VSuRing SR-020-085は低反発性のイヤーチップ。1パッケージでS,M,Lの3サイズが入っています。

かなりモチっとした触感で反発性が低く、小さく潰すとゆっくりと時間をかけて元の形状に戻っていきます。

耳に着けてみると、しっとりとフィットし異物感の少ない装着感を得られます。

また、音質の変化も少なく純正イヤーピースに近い偏りのない音で出力してくれます。

耳への刺激も少なく良好な装着感。クセがないですが特徴も少ないかな?とは感じました。

かじかじ

ペア数も多くてコスパは優れているね!

▲製品一覧に戻る

12位 Link Dream NB-Z5

総合評価

2.5/5

NB-Z5

NB-Z5
  • 同梱ペア数が多い
  • 低反発にしては密閉度が低い

2.5

音質

3.0

迫力

3.5

遮音性

3.5

装着感

Link Dream「NB-Z5」は低反発素材を採用したAirPods Pro向けのイヤーチップです。

1パッケージあたり低反発イヤーチップが6ペア同梱しており、かなりのコスパの高さのように感じます。

しかし、低反発素材にしては耳に合わせてぴったりフィットしているような感覚は少なく、密閉度が低いように感じます

ノイズキャンセリング効果も純正品以上ですが、大幅に向上したような感覚はありませんでした。

AirPods Pro向けのイヤーチップの選択肢が増えたいま、無理にこの商品を選ぶ必要がないかなとは感じました。

かじかじ

低反発にしてはフィット感がイマイチのような…。

▲製品一覧に戻る

13位 Delidigi AirPods Pro 交換用イヤーピース

総合評価

2/5

Delidigi AirPods Pro 交換用イヤーピース

Delidigi AirPods Pro 交換用イヤーピース
  • ホールド力が高く、耳から落ちにくい
  • 純正と比べても遮音性が低い
  • 耳垢フィルターがついていない

3.0

音質

2.5

迫力

2.5

遮音性

3.0

装着感

Delidigi AirPods Pro 交換用イヤーピースは珍しい二重構造のダブルフランジを採用したイヤーチップです。

耳から落ちにくくホールド力は高いですが密閉度が低く、純正品と比べてもノイズキャンセリングがそこまで高くありません

また、耳の奥まで挿入されるせいか、短時間でも耳が痒くなるように感じました。

かじかじ

珍しいダブルフランジ採用!ただ、遮音性が低いっ!

Delidigi 3 ペア入り AirPods Pro 交換用イヤーピース アクセサリー シリコンイヤーチップ AirPods Pro2019 ぴったりフィット (Sサイズ, 白)
Delidigi

▲製品一覧に戻る

AirPods Proに一番おすすめのイヤーチップはこれ!

AZLA SednaEarfit MAX

1位の理由
  • 着けていることさえ忘れてしまうような装着感の良さ
  • 長時間装着していても耳の痛みや痒みが発生しにくい
  • 抜け感の良いクリアなサウンドを実現

AirPods Proは長時間装着して使用することが多いため、一番耳への刺激が少なく快適に使えるAZLA SednaEarfit MAXを1位としました!

AirPods Proの装着感に悩みがある方はぜひ一度体感してほしいイヤーチップです。

どのサイズを選べばいいかわからない方は、3ペアアソートタイプを選ぶことをおすすめします

タイプ別おすすめのイヤーチップはこちら!

こんな人におすすめ
  • 装着感や耳への快適性で選ぶなら→ AZLA SednaEarfit MAX for AirPods Pro
  • 音質で選ぶなら→ Link Dream AIrPods Pro用イヤーチップ
  • 音質と装着感のバランスで選ぶなら→
  • 耳からの落ちにくさで選ぶなら→
  • コスパで選ぶなら→
  • 遮音性の高さで選ぶなら→

購入後はiPhoneでフィットしているかチェックしよう

iPhoneをお使いの方は、AirPods Proがきちんと装着できるか確認ができるので、不安な方は一度こちらの方法でチェックしてみましょう。

STEP
iPhoneのホーム画面から「設定」を開く
iPhoneのホーム画面から「設定」を開く
STEP
「Bluetooth」を選択
「Bluetooth」を選択
STEP
「〇〇(名前)のAirPods Pro」をタップ
「〇〇(名前)のAirPods Pro」をタップ
STEP
「イヤーチップ装着状態テスト」をタップ
「イヤーチップ装着状態テスト」をタップ
STEP
▶(再生ボタン)を押した後に音楽が流れる
▶(再生ボタン)を押す
STEP
「イヤーチップの装着状態は良好です」と表記されれば問題なく装着されています
「イヤーチップの装着状態は良好です」と表記されれば問題なく装着されています

こちらでイヤーチップがきちんと装着されているか確認できます。

ちなみにうまく装着できていない場合はこちらのような画面が表示されます。

イヤーチップ装着状態結果

購入後は上記の方法できちんとイヤーチップがフィットしているかチェックしてみましょう!

AirPods Proが耳から落ちる、合わない場合はイヤーチップを変えてみよう

以上!AirPods proに一番おすすめのイヤーチップはどれなのか?をお送りしました。

AirPods Proが耳から落ちたり、耳に合わない場合は、ぜひサードパーティー製のイヤーチップに変えてみてくださいね。

また11月に発売予定のプレミアムヘッドホンガイドでも、私かじかじによるAirPods Proにおすすめのイヤーピース特集を掲載いただく予定です!

雑誌の方ではもう少しマニアックな内容を掲載する予定ですので、また手に取ってみてくださいね!

ランキング一覧はこちら

動画版はこちら

AirPods Pro用イヤーチップ記事一覧

検証 AirPods Proにおすすめのイヤーチップはどれ?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次