【レビュー】SpinFit CP1025 AirPods Pro用イヤーピース|解放的な装着感!

皆さんAirPods Proを使ってますか?

AirPods Proは付属のイヤーピースが3サイズしか入っておらず、フィットしなかったり、耳から落ちたりと装着感に不満がある方がいるかと思います。

今回はそんな方におすすめのイヤーピースをご紹介します!大人気イヤーピースブランド「SpinFit」よりAirPods Pro専用に制作された最新機種「CP1025」

CP1025 パッケージ

レビュー用に全サイズメーカーからご提供いただきました!

CP1025の特徴はこちら!
  • AirPods Pro用に設計された軸の短いイヤーピース
  • 柔らかく異物感のない高品質なシリコンを採用
  • SpinFit独自の3Dクッション構造を採用
  • TPU素材を採用し、防汗・防振作用をもつ

今回はこちらの「SpinFit CP1025 」の装着感や音質など実機レビューを行っていきます!

目次

SpinFit CP1025 レビュー

総合評価

4.8/5

SpinFit CP1025

SpinFit CP1025
  • AirPods Proを長時間装着していても快適
  • かゆみを感じにくく異物感が少ない
  • ボーカル域がクリアに聴こえる
  • SednaEarfi XELASTEC APPと比べると遮音性がやや劣る

4.0

高音

4.3

中音

3.5

低音

4.2

解像度

4.2

遮音性

5.0

装着感

サイズ:S,M,ML,Lの4サイズ展開

サイズ:S,M,ML,Lの4サイズ展開

SpinFit CP1025はS,M,ML,Lの4サイズ展開。

サイズによって色分けされており、一目でどのサイズかがわかります。

しかしMとMLサイズの色の違いが、「ティールブルー」と「エメラルドグリーン」って感じの絶妙な色の差異で、ぱっと見どっちのサイズかがわかりにくいです。

全サイズを同時に購入される方もいらっしゃらないかと思いますので、まあ気にしなくていいかなと思います。

寸法:サイズによって傘径が異なる

寸法(mm)SpinFit CP1025
傘径S:11
M:11.5
ML:12
L:13
軸長S:6.5
M,ML,L:6.7
ノズル径全サイズ:3.6

SpinFit CP1025の寸法はサイズにより傘径(横幅)が異なります。軸長に関してはSサイズのみ0.2mm短くなります。

他社だとMサイズで12mmほどなのですが、SpinFit CP1025はMサイズで11.5mmやや小さめの印象。

僕は普段どのメーカーでもMサイズを使いますが、今回全サイズ試した結果、MLサイズを使っていますね。

イヤーピース2ペア、アダプター1ペアが付属

イヤーピース2ペア、アダプター1ペアが付属

SpinFit CP1025は同サイズのイヤーピース2ペアと、AirPods Proに装着するアダプター1ペアが付属しています。

アダプターはAirPods Proの色味とマッチ

AirPods Proにアダプタを装着

付属のアダプターはAirPods Proと同じ色身の「ホワイトカラー」。

AirPods Proにイヤーピースを装着

SpinFit CP1025を装着しても、AirPods Pro本来のデザイン性を損なわせません

AirPods Proに装着する方法

装着方法はこちらです。

STEP
AirPodsについているイヤーピースを取り外します
AirPodsについているイヤーピースを取り外します
STEP
アダプターを装着します
アダプターを装着します
STEP
CP1025を少し斜めから装着します
CP1025を少し斜めから装着します
STEP
完成
完成

こちらでCP1025の装着が完了です。

色のついている軸部が少し丸まって変形した状態で装着されることがありますので、根元まで隙間なく装着できているか確認しておきましょう。

特徴:3Dクッション構造で耳穴に合わせてフィット

SpinFitシリーズの最大の特徴は、軸に対してクルクルと回る「3Dクッション構造」。この機能により耳の形状に沿ってフィットさせます。

CP1025は他のSpinFitシリーズと比べると軸が短いですが、その効果は健在!装着感も良好で、音も歪みなく正確に伝えてくれます。

装着感:異物感が少なく軽やかで快適

装着感は異物感が少なく軽やかで快適
装着感

SpinFit CP1025の装着感は、異物感がなく快適です。

AirPods Proは外音取り込みが優秀で、BGM感覚で音楽を聴いたり、そもそも外すのがめんどくさくてそのまま装着したままの時もあるけれど、純正イヤーピースだとどうしても痒くなってきたり、落ちそうになったりするんですよね。

SpinFit CP1025は高品質なシリコンを採用しており、AirPods Proを長時間装着していても耳が痒くなったり痛くなりにくい印象です。

吸着性も高く耳にピタッとフィットしてくれるため、落ちる心配が少なく、AirPods Proをさらにノンストレスで体感できますね。

遮音性:ノイキャンの効果がさらに上がる

遮音性

SpinFit CP1025を使うと耳にぴったりフィットすることにより、AirPods Proのノイズキャンセリング効果がさらに向上します。

純正でも十分遮音性が高いので遮音性の違いは微々たるものですが、着け比べるとCP1025のほうが確実に遮音性が上がっています

純正のイヤーピースの遮音レベルが5点満点中「3」としたら、CP1025は「4」くらいですね。

iPhoneでフィットしているかチェックしよう

iPhoneをお使いの方は、AirPods Proがきちんと装着できるか確認ができるので、不安な方は一度こちらの方法でチェックしてみましょう。

STEP
iPhoneのホーム画面から「設定」を開く
iPhoneのホーム画面から「設定」を開く
STEP
「Bluetooth」を選択
「Bluetooth」を選択
STEP
「〇〇(名前)のAirPods Pro」をタップ
「〇〇(名前)のAirPods Pro」をタップ
STEP
「イヤーチップ装着状態テスト」をタップ
「イヤーチップ装着状態テスト」をタップ
STEP
▶(再生ボタン)を押した後に音楽が流れる
▶(再生ボタン)を押す
STEP
「イヤーチップの装着状態は良好です」と表記されれば問題なく装着されています
「イヤーチップの装着状態は良好です」と表記されれば問題なく装着されています

こちらでSpinFit CP1025がきちんと装着されているか確認できます。

ちなみにうまく装着できていない場合はこちらのような画面が表示されます。

イヤーチップ装着状態結果

密閉されていない場合は装着の方法を変えたり、イヤーピースのサイズを変えてみましょう。

音質:ボーカルがクリアで聴きやすい

音質はボーカルがクリアで聴きやすい

SpinFit CP1025の音の傾向は、中高域が明瞭でスカッとしたフレッシュな音ですね。

純正イヤーピースと比べるとややボーカル寄りのサウンドに変化したように感じます。ボーカルを中心としたPOPSとの相性がさらによくなる印象dす

耳にキチンとフィットしやすくなった影響で低音の量感も増え、下地を支えるような締まりの良い低音を出してくれます。

総評して純正イヤーピースより音質が向上し、AirPods Proの音質を底上げしてくれたように感じました。

アダプターを外せば、他のイヤホンにも使える!

アダプターを外せば、他のイヤホンにも使える

SpinFit CP1025のアダプターを外せば、他の完全ワイヤレスイヤホンにも使うことができます。

例えば、他社のイヤーピースをほぼ使えないAnker「Soundcore Liberty Air 2」にも装着できます。

これがなかなか良好な装着感で落ちる心配もなく長時間着けていても快適!

音質も高域の刺さりが抑えられボーカルが際立ち、さらにロックやポップスとの相性が良くなったように感じます。

もしかしてSoundcore Liberty Air 2と一番相性の良いイヤーピースなのでは…?

SednaEarfit XELASTEC for AirPods ProとCP1025を比較|違いは?

SednaEarfit XELASTEC for AirPods ProとCP1025を比較
比較SednaEarfit XELASTEC for AirPods ProCP1025
特徴体温で変形し耳にぴったりフィット
アダプターは黒色
3Dクッションにより耳穴に沿ってぴったりフィット
アダプターは白色
装着感高い密閉感軽やかな装着感
遮音性CP1025より高い純正よりは高い
音質味付けがほぼなしボーカル寄り
価格約3,600円約1,650円
SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro CP1025 比較表

SednaEarfit XELASTEC for AirPods ProとCP1025と比較しても、どちらも良い面がありどちらをおすすめすべきか難しいところです。

音に味付けをせず遮音性をとにかく高くしたい場合は「SednaEarfit XELASTEC for AirPods Pro」ボーカルを際立たせて長時間装着していられる軽やかな装着感を得たい場合は「CP1025」がおすすめです。

迷ったら両方購入すればいいんだよ(マニア論)

SpinFit CP1025 レビューまとめ

総合評価

4.8/5

SpinFit CP1025

SpinFit CP1025
  • AirPods Proを長時間装着していても快適
  • かゆみを感じにくく異物感が少ない
  • ボーカル域がクリアに聴こえる
  • SednaEarfi XELASTEC APPと比べると遮音性がやや劣る

4.0

高音

4.3

中音

3.5

低音

4.2

解像度

4.2

遮音性

5.0

装着感

SpinFit CP1025 はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ
  • 純正イヤーピースだとAirPods Proが落ちて困っている
  • AirPods Proを耳につけっぱなしにする場面が多いけど、耳が痒くなってくる
  • AirPods Proの音をもう少しボーカル寄りにしたい

SpinFit CP1025を使えば、AirPods Proの装着感が快適になり、すっきりとフレッシュな音になります!

AirPods Proを装着感で悩みのある方や、長時間AirPods Proを着けっぱなしの方におすすめです。純正イヤーピースと比べると痒みが少なくめっちゃ快適ですよ!

他のAirPods Pro向けのイヤーチップとの比較は下記記事をご覧ください。果たしてSpinFit Cp1025の順位は…?

コメント

コメントする

目次
閉じる