【レビュー】ダンボーの完全ワイヤレスイヤホン|カワイイしコスパ最強!

超絶カワイくて、コスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホンを見つけました!それがこちらのcheero「CHE-627 DANBOARD ver」

ダンボー 完全ワイヤレスイヤホン「CHE-627 DANBOARD ver」
特徴はこちら
  • よつばと大人気キャラ「ダンボー」との公式コラボ
  • 最大180時間再生&モバイルバッテリーにも使える
  • 防水性も高く、スポーツにも使える
  • 音質も良く、完全ワイヤレスイヤホンとしてコスパ抜群!

なんと、よつばとの大人気キャラクター「ダンボー」との公式コラボした完全ワイヤレスイヤホンを発売!筆者もよつばとは全巻集めているほどの大ファンなので、このコラボは嬉しい限りです!

販売元のcheeroですが、モバイルバッテリーをメインに取り扱うメーカーであり、過去にもダンボーのモバイルバッテリーやUSBケーブルなども販売しています。

今回紹介するイヤホンは価格帯も5000円台とそこまで高くなく、恋人や家族、友達へのプレゼントにも最適です!

今回はこちらのダンボー 完全ワイヤレスイヤホン「CHE-627 DANBOARD ver」をレビューしていきます!

総合評価

4.5/5

CHE-627 DANBOARD ver

ダンボー 完全ワイヤレスイヤホン「CHE-627 DANBOARD ver」
  • デザインがカワイイ
  • 充電ほぼいらずのタフネスバッテリー
  • モバイルバッテリーとしても使える
  • 防水性が高い
  • 充電と給電端子が分かれている
  • 付属のイヤーピースが耳に合わず、音がスカスカになる
    ∟他社のイヤーピースで改善

3.2

高音

3.2

中音

3.5

低音

3.0

装着感

4.5

コスパ

4.8

利便性

目次

ダンボー 完全ワイヤレスイヤホン「CHE-627 DANBOARD ver」 レビュー

パッケージ

パッケージ

こちらがパッケージ!では早速開封していきましょう!

付属品

付属品一覧
付属品一覧
  1. イヤーピース5種(SSS/SS/S/M/L),
  2. 取替用ラバー
  3. 充電用USB-A to C ケーブル,
  4. 取扱説明書
  5. 保証書(1年間)

イヤーピース

付属イヤーピース

イヤーピース5ペアと、本体のすべりどめ用のラバーが付属。イヤーピースがSSSサイズとかなり小さなサイズが付属していますが、各サイズの形状や開口部など寸法がバラバラであり、あまり質が良くなさそうな「とりあえず」感が否めないイヤーピースです。

USBケーブル

USBケーブル

USBケーブルは黒のシンプルなUSB-Cタイプが付属。別売りでダンボーverが販売していますが、そちらを付属して欲しかったですね。価格を考えると絶対にできないですけど笑

充電ケース

ダンボー完全ワイヤレスイヤホン 充電ケース
背面
充電ケース閉める
充電ケース寸法
  • 寸法(本体)約 80 × 47 × 28 mm
  • 重量(本体)約 80 g
iPhoneSEと比較
iPhone SEと比較[

体積的にiPhoneの約半分くらいの大きさといったところでしょうか。

大容量のバッテリーを搭載していることもあり、本体は充電ケースはやや大きめ。といってもケースは薄くかさばらないため、ポケットに入れたりバッグにいれても邪魔にはなりません。

イヤホン本体

付属イヤーピース
本体
サポーター部
イヤホン寸法
  • 寸法(本体)約 22 × 16 × 25 mm
  • 重量(本体)約 5 g (合計 10 g)

ダンボール色のシンプルなデザイン。上部にサポーターがついているため、耳に装着している時もズレ落ちにくく、安定した装着感を得られます。

ちなみに左右のイヤホンの表面に、それぞれ「左」「右」と記載されている別デザインも発売しています。デザインはともかく分かりやすすぎる。

ダンボー完全ワイヤレスイヤホン 右左ver
出典:cheero公式

スペック

スペック
出典:cheero公式
スペック一覧CHE-627 DANBOARD ver
Bluetooth5.1
コーデックSBC,AAC,aptX
防水規格IPX5
ドライバー6mm
質量ケース:80g
本体:5g
再生時間本体のみ:10時間
ケース込:180時間
充電時間約3時間
充電端子USB Type C
ノイズキャンセリング×
外音取り込み×

スペック

  • 再生時間:約10時間 /ケース込み最大180時間
  • モバイルバッテリー機能付き
  • バッテリー容量:2200mAh
  • 充電時間:約3時間
  • Bluetooth:5.1
  • コーデック:SBC, AAC, aptX
  • 防水性能:IPX5

スペック値は価格に対してかなり良く、高音質で聴ける接続方式apt-X(iPhoneは非対応)に対応や、大雨にも耐えられるIPX5の防水にも対応。充電ケースは180時間再生に対応しており、1ヶ月ほど充電しなくても運用できそうです。

接続方法(ペアリング)方法

スマートフォンと接続する際のペアリング方法はこちら!

STEP
充電ケースから本体を取り出す
充電ケースから本体を取り出す
STEP
インジゲーターがオレンジと白に点滅
インジゲーターがオレンジと白に点滅
STEP
「設定」→「Bluetoothを開く」
iPhoneホーム画面より、「設定」→「Bluetooth」と洗濯
STEP
CHE-627-L」または「CHE-627-R」をタップする
CHE-627-L」または「CHE-627-R」をタップする

ペアリングはこちらで完了です。「オートペアリング」に対応しているため、次回以降はケースから取り出すだけで自動的に電源オンスマホと接続されます。

他の機器に接続したい場合は、Bluetoothの接続を解除するか、リセット作業を行なってください。

リセット方法
  1. L,R両方とも充電ケースに収め、インジゲーターが赤く点灯するまで待つ
  2. ケースに収めたままL,R両方とも表面を5回タッチ
  3. LとRをケースから両方とも取り出す。

こちらでリセットが完了します。

また、片側だけ取り出して通話用のヘッドセットとしても使えるので、テレワークや友達との長時間の通話にも最適です。

操作方法

操作方法
操作方法一覧
  • 再生/停止 → L側 or R側を1回タップ
  • 音量を上げる → L側をビープ音がなるまで長押し
  • 音量を下げる → R側をビープ音がなるまで長押し
  • 曲送り → R側を2回タップ
  • 曲戻し → L側を2回タップ
  • Siriを起動 → L側 or R側を3回タップ

イヤホン本体のみで音量調整から曲送りまで行うことができます。ちょっとタッチがシビアなので誤動作が何度か起きる可能性があり、少し慣れが必要です。

接続安定性

接続はBluetooth5.1まで対応している影響か、今まで一度も音途切れを起こしたことがありません。接続の安定性はかなり高いと考えられます。

良かったところ

ダンボーのデザインが超絶カワイイ!

ダンボーのデザインが超絶カワイイ!

なによりダンボーのデザインがカワイイ!よつばとファンならたまらないデザインですが、知らない方でも思わずカワイイと思うようなデザインではないでしょうか。

自分用にはモチロンのこと、プレゼントにもおすすめです!カワイイデザインのイヤホンを見せて友達に自慢してみましょう!

充電いらずの超ロングバッテリー!

充電インジゲーター表示

cheeroはモバイルバッテリーを中心に販売を行うメーカーということもあり、バッテリー周りは非常に優秀です。

こちらのCHE-627 DANBOARD verは、イヤホン本体で10時間、充電ケースと併用で最大180時間も使えるため、通勤で毎日2時間使ったとしても、約3ヶ月間充電なしで使用できる計算です。自然放電や使用時間の変動を考えると、だいたい1ヶ月は充電なしで使えると思います!充電するのがわずらわしい方にはありがたいと思います。はい、私のことです。

モバイルバッテリーとして使える!

 モバイルバッテリーとして使用

いざという時にモバイルバッテリーとして使うことができます。CHE-627 DANBOARD verのバッテリー容量が2200mAh(iPhone11のバッテリー容量は3,110mAh)のため、スマートフォンだいたい6〜7割ほどは充電できます。

スマホのバッテリーがすくない緊急事態時に非常に役に立ちますね!充電ケーブルを併せて持ち歩くようにしましょう!付属でUSB-C(Android向け)ケーブルはついていますが、iPhone用のLightningケーブルはついていないため、別途用意する必要があります。

おすすめの充電ケーブルはこちら!

▼iPhoneユーザー

▼Androidユーザー

ダンボーケーブルも販売しており、イヤホンのデザインと合わせることができるため、さらに可愛く彩ることができますよ!

しかし、モバイルバッテリーとして使うと、充電ケースのバッテリー残量も減ってしまうため、イヤホンを使える時間も少なくなってしまうので注意です。あくまで緊急事態用に使うようにしましょう。

装着感がよく耳の小さな人でも安心

耳に装着

イヤホン上部にイヤーサポーターがついているため、上記写真のように耳のふちに引っかけて装着すれば、激しい動きをしてもずれ落ちる心配がありません。

実際に妻にも装着してもらいましたが、イヤホンが落ちてしまいそうな感覚は一切ないとのこと。僕もつけてみましたがかなり安定感のある装着感でした。

どのイヤホンを使ってもサイズが合わずポロっと落ちたり、フィットしなかった人は、CHE-627 DANBOARD verだと解消される可能性が高いです。

防水性が高く、雨天時やスポーツにも使える!

CHE-627 DANBOARD verにはIPX5相当の防水性能があり、あらゆる方向からの噴流に耐えることができます。

大雨の時やジョギングで汗だくになったとしても壊れる心配がありません。装着感も安定しているのでジョギングにも向いていますね!さすがにお風呂で使うと壊れる可能性がありますので、やめておきましょう。

イマイチなところ

充電と給電端子が分かれている

充電部
ケース本体用の充電端子
給電部
スマホを充電させる給電側の端子

本体を充電させるための端子と、スマホに充電させるための端子が分かれており、本体にUSB端子が2つ備わっている状態です。

TE-D01d MK2 充電ケース USB端子
「TE-D01d MK2」この端子ひとつで充電も給電も行えた

「TE-D01d mk2」と「TWS04」というモバイルバッテリー機能が備わった完全ワイヤレスイヤホンがあるのですが、これらは充電と給電が一つの端子でまとまっており、スマートな見た目と使用感でした。

DANBOARD Wireless Earphonesも同様のデザインであれば持ち運ぶケーブルも少なく、見た目もスマートになるため、個人的には惜しいと感じた点でした。

耳の奥まで挿入できず、音がスカスカになる

付属イヤーピース

筆者および妻の耳で試した結果ではありますが、付属のイヤーピースがどれも合わず耳の奥まで挿入できないこと。イヤーピースを全サイズ試してみましたが、耳の中が全く密閉されない状態に。外の音がガンガンに聞こえ、音楽も低音の迫力がなくスカスカの状態で、とても音楽を聴ける状態ではありません。

イヤーピースの質も良くはなく、最低限のものを付属したような感じです。DANBOARD Wireless Earphonesの最大の弱点ではありますが、他社製のイヤーピースを使うと大幅に改善されます!

他社のイヤーピースを使うと音質が大幅に解消される!

イヤーピース 一覧

音がスカスカになってしまう弱点ですが、他社のイヤーピースを使うと改善されました!さまざまなイヤーピースを試しましたが、装着感が良くなり、充電ケースに干渉せずつかえるものだと「SpinFit CP360」が良かったです。

CP360装着
CP360を装着して充電

装着している状態で充電ケースに入れると若干本体が浮きますが、充電できていてケースも閉まるので問題なし!しっかりと耳の奥まで装着できるようになり、本来の音がわかるようになります。

イヤーピースを変えた後の音質

ようやくここで音質レビューですが、全体的に重心が低く中低域寄りのサウンドです。ズンっと沈み込む感じではなく、ややポワンと広がるような低音ですが、中高域はこもりはなくクリアな印象で、ボーカルラインは特に明瞭に聴こえます。ポップスやロックとの相性が良く、同価格帯の完全ワイヤレスイヤホンと比べても十分な実力です。特に音質にこだわりの無い方は、この機種でも十分満足できると思います。

また、耳が密閉もされるようになるため、遮音性も格段に上がります。通勤・通学時も周りの音が気になりにくくなりますよ。

こちらのイヤホンはイヤーピースを変えてから本番です。

無理にとは言いませんが

イヤーピースを変えるんだ!

イヤーピースを変えるんだぁぁぁ!!!!

ちなみにおすすめしたイヤーピースがこちらです。

ダンボー 完全ワイヤレスイヤホン「CHE-627 DANBOARD ver」評価

総合評価

4.5/5

CHE-627 DANBOARD ver

ダンボー 完全ワイヤレスイヤホン「CHE-627 DANBOARD ver」評価
  • デザインがカワイイ
  • 充電ほぼいらずのタフネスバッテリー
  • モバイルバッテリーとしても使える
  • 防水性が高い
  • 充電と給電端子が分かれている
  • 付属のイヤーピースが耳に合わず、音がスカスカになる
    ∟他社のイヤーピースで改善

3.2

高音

3.2

中音

3.5

低音

3.0

装着感

4.5

コスパ

4.8

利便性

普段使い、プレゼント、スポーツなんでも来いの一品

こんな人におすすめ
  • 安くて良い完全ワイヤレスイヤホンを探している方
  • プレゼントにイヤホンを渡そうと考えている方
  • スポーツ用のイヤホンを探している方
  • 充電するのがめんどくさい方
  • よつばとファン

ダンボーとのコラボというだけではなく、5000円台ながらもハイスペックな完全ワイヤレスイヤホンです。

ただ、このイヤホンを使う方はイヤーピースだけは変えて欲しいと切に願います。音がスカスカだからといって諦めないでください!改善できます!

コメント

コメントする

目次
閉じる