2024年最新版 おすすめの完全ワイヤレスイヤホンはこちら>>

Amazonセールで即品切れになった「REB / GEAR01」がセール価格で在庫復活したぞ!【ミニレビュー付き】

当ページのリンクには広告が含まれています。

Amazonブラックフライデーセールで紹介する間もなく一瞬で売り切れた「REB / GEAR01」が、ふたたびセール価格で復活しました!

価格:¥9,800
セール特価¥6,980

前回はAmazonでのみ販売していましたが、あまりに売れ行きが良すぎたのか……今回はREB Storeのみの販売となります。

REBとは日本のオーディオブランド「final」の姉妹ブランドで実質finalと同じなので、品質も高く安心して使えます。

GEAR01をまだレビューしたことがなかったのですが、実機は持っているので簡易レビューを。

「新しいドンシャリ」とメーカーが謳うほどのドンシャリ傾向の音ですが、チューニングはさすがfinalということもありとても自然。

高域は刺さらず、finalらしくサラッと抜けていきつつも少しの刺激感を加えて鳴らすような感覚で、低域もとても豊か。

ボーカルラインも埋もれず、とても聴きやすいドンシャリサウンドです。

LDACにも対応しており、コーデック面も申し分なし。

ヘッドトラッキングも備えていますが、定位置で聴けばいい感じの立体感。ただBoseやAirPodsのように頭の向きに対して音の方向を補正してくれないので、結構使いづらいです。

音質だけではなく機能性も意外と高く、なかなかに優秀なノイズキャンセリング機能や、ワイヤレス充電なども備えています。

外音取り込み機能は音楽を止めていれば、相手の声は聞こえる程度。

装着感も小ぶりで圧迫感がない

ただ、アプリには対応しておらず、ノイズキャンセリング切り替え時も、一度ノーマルモードを挟んでしまって操作がわずらわしかったりするので、利便性はEarFun Air Pro 3EarFun Free Pro 3には劣ります。

音質はEarFun2製品にも勝っていると思いますし、6980円で買えるとなればコスパは最強クラスかと!

前回はすぐに売り切れてしまったので、気になっていた人はこの機会にゲットしてみてください。

ちなみにREB Storeだけでなく、final Storeでも歳末セールが開催!

と、けっこう安くなっているものもあるので、ついでに覗いてみてください。

Make3ちょっと欲しいかも。

REB・final、どちらのブランドもセール期間は12月22日〜26日23時59分までとなっています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次