【MOONMN AirPods Pro ケース 購入レビュー】ケース探しが終了しました。

こんにちはカジェット(@kajet_jt)です。愛用している製品は、できるだけ傷をつけさせずに長く使っていきたいですよね。今回はAirPods Proにおすすめのケースをご紹介します。

僕が購入したAirPods Proのケースは、こちらの「MOONMN AirPods Pro ケース」です。

MOONMN AirPods Pro ケースを購入した理由は4点ありまして

購入した理由
  • お金はあまりかけたくない
  • AirPods Proを傷つけず長く使いたい
  • AirPods Proのシンプルなデザインを損ねたくない
  • ポケットにいれて持ち運びたいので、カラビナはいらない

こういった理由からです。こちらのシリコンケース、僕が求める必要十分な機能があり、個人的に全く不満のない商品でした。

こちらのMOONMN AirPods Pro ケースを製品の写真を交えながらレビューしていきます。

目次

MOONMN AirPods Pro ケース 外観

▼パーツはふた側と本体側の二つに分かれています。

光沢感のないマッドな色合いです。シリコン製ですが、さらっとした材質でホコリが本当につきにくいです。

▼AirPods Proを傷つけない程度のほどよい厚み

内側は表面加工が違うらしく、ほこりがつきやすいです。

▼装着方法は、シリコンケースをそのままかぶせるだけ。

▼シリコンケース側に薄く「電源マーク」がついていますので、そちらとボタン側と向きを合わせて装着します。

▼反対側はLEDランプ点灯確認用に、素材が薄くなっています。

MOONMN AirPods Pro ケース 装着時

▼AirPods Proに装着!

▼反対側はふたの開閉部に干渉しないようになっています。

▼まっすぐ装着しないと、ケースに対して平行に装着されません。

▼ケース開口時

▼横アングル

一度こちらのシリコンケースをAirPods Proに装着すると、本体がズレることなく、勝手に外れたりすることもないので、安心して使用できます。

シリコンケースの内側の加工が外側と異なるのは、AirPods Proからケースが簡単に外れなくするためなのでしょう。ちなみにケースのみの水洗いもできます。

▼実際にもってみた

シリコン素材が使われているので、AirPods Proを裸で使うよりもすべりにくく、程よいホールド感があります。うっかり落としてしまうことも少なくなりました。

▼ポケットにいれてみた。

ゴム感が強い加工ですと、ポケットから取り出すとき、すべらずに取り出しにくいことがありますが、こちらはサラっとした表面加工が施されているので、スムーズに取り出せます。

MOONMN AirPods Pro ケース 充電について

▼シリコンケースに充電用の穴が空いています。

▼Lightningケーブルを装着

充電穴は少しゆとりをもって開けられているので、サードパーティー製のLightningケーブルも使用可能。

▼充電中にテーブルやベッドから落としてしまったとしても、シリコンケースをつけていれば安心!

▼Qi(ワイヤレス充電)も問題なく使えます!

Qi(ワイヤレス充電)は金属製の素材や、厚みのある素材だと、充電ができないこともありますが、こちらのシリコンケースは問題なく充電できます。Qi使いとして、ここをクリアすることは非常に重要です!

MOONMN AirPods Pro ケース まとめ

良かったところ
  • コスパが良い
  • AirPods Proのデザインを損ねない
  • ホコリがつきにくい
  • Qi(ワイヤレス充電)も対応
イマイチなところ
  • 特になし

個人的にはAirPods Proのケース探しはこれでひとつで終了です。もし買うとしたら、おしゃれなケースが欲しい時か、もっと頑丈なケースがほしいときくらいでしょう。以上、MOONMN AirPods Pro ケースのレビューでお送りしました!

最後までこちらの記事をご覧いただきありがとうございます!少しでもこのブログがお役にたてれば嬉しい限りです。

コメント

コメントする

目次
閉じる