【安くて良い!】高コスパのノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン11選

悩んでいる人

完全ワイヤレスのノイズキャンセリングイヤホンが欲しいんだけど、どれも2万円以上するものばかり…もっと安くて良いのってないの?

カジェット

1万円前後でもええやつあるで!とりあえず一斉比較しますわ!

ポータブルオーディオ専門ブログを運営していますカジェット (@kajet_jt)です。

最近は完全ワイヤレスイヤホンにノイズキャンセリング機能を搭載した全部入りのイヤホンがトレンドになっています。

ただ、日本で一番売れているイヤホンApple AirPods Proを筆頭に、ノイズキャンセリング対応の完全ワイヤレスイヤホンはどれも2万円以上するものばかり

こちらの記事では1万円前後で買えるノイズキャンセリング対応完全ワイヤレスイヤホンを8機種を実機で検証し、どれが一番良かったかを徹底比較していきます!

ぜひ最後までご覧ください。

目次

安くて良いノイズキャンセリング対応完全ワイヤレスイヤホン11選

評価の基準として、

  • アクティブノイズキャンセリングを含めた遮音性の高さ
  • 音質の良さ
  • 利便性の高さ(装着感や操作性、充電ケースの小ささなどの総合評価)
  • コストパフォーマンスの高さ

以上4項目をそれぞれ配点していきます。

ノイズキャンセリングの強さだけでなく、ノイズキャンセリングを含めた総合的な製品の評価でランキングをつけています。

あくまで筆者の主観での評価となるため、参考程度にご覧ください。

スクロールできます
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位
商品名

※タップで製品レビュー欄までジャンプします
Soundcore Liberty Air 2 Pro
Soundcore Life A2 NC
TE-D01m
EarFun Air Pro
SoundLiberty 94
HA-A50T
FlyBuds NC
EP-N5
X3 ANC
COUMI ANC-860
FreeBuds 3i
総合評価(5.0)(4.8)(4.7)(4.6)(4.6)(4.3)(4.2)(4.1)(4.1)(3.0)(3.0)
オススメポイント1万円前半で最強の完全ワイヤレスイヤホン1万円以下で最強の完全ワイヤレスイヤホンノイキャン以外のコスパ最強ノイキャンも外音取り込みもバランスが良い1万円以下でノイズヤンセリング性能最強充電ケースはでかいけど、バランスの良い性能安くて性能もそれなりに良い低価格帯でボーカルをクリアに聴きたい予算を抑えたい性能関係なく安いものがほしいおすすめしません。
Bluetooth5.05.05.25.05.15.05.05.05.05.05.0
コーデックSBC,AACSBC,AACSBC,AAC,aptX AdaptiveSBC,AACSBC,AACSBC,AACSBC,AACSBC,AACSBC,AACSBC,AACSBC,AAC
防水IPX4IPX5IPX4IPX5IPX4IPX4IPX4IPX5IPX7IPX7IP54
再生時間本体:6時間
ケース込:21時間
本体:6時間
ケース込:30時間
本体のみ:10時間
ケース込:50時間
本体のみ:7時間
ケース込:25時間
本体:5時間
ケース込:20時間
本体:6時間
ケース込:24時間
本体:8時間
ケース込:24時間
本体:4.5時間
ケース込:35時間
本体:6時間
ケース込:24時間
本体:5.5時間
ケース込:30時間
本体のみ:3.5時間
ケース込:14.5時間
充電端子Type C
Qi(ワイヤレス充電)
Type CType CType CType CType CType CType CType CType CType C
質量本体:5.2g
ケース込:60.7g
本体:6.2g
ケース込:68.7g
本体:6.8g
ケース込:53.3g
本体:6.1g
ケース込:53.2g
本体:5.3g
ケース込:49.8g
本体:7.1g
充電ケース:62g
本体:5.6g
ケース込:53.4g
本体:4.9g
ケース込:47.9g
本体:6g
ケース込:44g
ケース込:60g本体:5.5g
ケース:51g
価格12,980円9,990円13,750円7,999円9,999円9,900円6,999円7980円8,980円4,999円10,500円
カジェット

早速1位からご紹介!

1位 Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

総合評価

5/5

Soundcore Liberty Air 2 Pro

  • ANKER Soundcore Liberty Air 2 Pro
  • AirPods Proと同等クラスの遮音性能
  • 音質もかなりの良さ HearIDでさらに化ける
  • アプリのカスタマイズ性が高い
  • ワイヤレス充電が便利
  • ケースもコンパクトで携帯性が高い
  • ハイレゾ対応コーデック『LDAC』にも対応
  • 外音取り込み性能がもう少し優秀であって欲しい

3.9

高音

3.8

中音

4.0

低音

4.7

ノイズキャンセリング

4.2

外音取り込み

4.8

利便性

Bluetooth5.0最大再生時間
※ノイキャンON
本体6時間/
ケース込21時間
コーデックSBC,AAC充電時間約2時間
15分充電で2時間動作
ドライバーダイナミック型充電端子Type C
Qi
専用アプリ防水IPX4
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
5.2g/60.7g
外音取り込み保証18ヶ月
会員登録で+6ヶ月
自動装着検出公式サイトこちら

Soundcore Liberty Air 2 Proはモバイルバッテリーなどで有名なAnker(アンカー)より2021年1月に発売したノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンです。

「外音取り込み」や「アプリ」など全部入りの機能ながら12,980円という価格で、しかもそれぞれのクオリティが高いという驚愕のコスパの高さを持ち合わせています。

充電ケース薄くコンパクトで携帯性も抜群。再生時間はノイズキャンセリングON時で本体6時間、ケース込み21時間と価格とサイズを考えれば十分すぎる性能。さらにワイヤレス充電にも対応しています。

ノイズキャンセリングレベルの高さは、1万円前半くらいまでであれば間違いなくトップクラスの実力で、AirPods Proと同等レベルの高い遮音性を持ち合わせています。

「周りの騒音」や「人の声」に対してなど、環境に合わせて最適なノイズキャンセリングを行う4つのモードが用意されており、好みの遮音性にカスタマイズも可能。

また、遮音性が非常に高いので、音楽を流さなくても周りの音をシャットアウトをしたいと思った時のデジタル耳栓代わりにも使えます。

外音取り込みは「AirPods Pro」や「Elite 85t」と比べるとイマイチですが、やや聞こえにくいけど会話はできるレベル。価格を考えれば十分すぎるくらい自然な集音性能です。

装着感もAIrPods Proと同様スティック型を採用しているため、圧迫感もなく軽やかなな印象で長時間装着していても耳が痛くなりにくい印象。

さらに耳への着脱時に音楽を自動で再生/停止を行う「自動着検出機能」つき!

防水性能も雨や汗に強いIPX4で、マイク品質もそれなりに高く音楽・スポーツ・テレワーク、なんでもこなせる超マルチな完全ワイヤレスイヤホンです。

カジェット

12980円で2万円クラスと普通に張り合える実力!コスパやばすぎる!堂々の1位です!

2位 Anker Soundcore Life A2 NC

総合評価

4.7/5

Soundcore Life A2 NC

  • ANKER Soundcore Life A2 NC
  • AirPods Proと同等クラスの遮音性
  • アプリのカスタマイズ性が高い
  • 音質も上位機種に匹敵する良さ
  • ケースもコンパクトで携帯性が高い
  • 再生時間が長い
  • これだけの性能を備えて1万円以下
  • 外音取り込みが少し聞き辛い
  • ワイヤレス充電には対応していない

3.8

高音

3.6

中音

3.9

低音

4.6

ノイズキャンセリング

4.3

外音取り込み

4.5

利便性

Bluetooth5.0
最大再生時間
※ノイキャンON
本体6時間/
ケース込30時間
コーデックSBC,AAC充電時間約2時間
15分充電で3時間動作
ドライバー11mm
ダイナミック型
充電端子Type C
専用アプリ防水IPX5
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
6.2g/68.7g
外音取り込み保証18ヶ月
会員登録で+6ヶ月
自動装着検出公式サイトこちら

Soundcore Life A2 NCはAnkerより2020年1月に発売したノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンで、先ほど紹介したSoundcore Liberty Air 2 Proの姉妹機であり、なんと1万円以下で購入できます。

充電ケースは平べったく潰したマカロンのようなサイズ感、薄くコンパクトで携帯性も良好。再生時間はノイズキャンセリングON時で本体6時間、ケース込み30時間

ノイズキャンセリング搭載機の中でもかなりのバッテリーの持ちの良さです。ただ、ワイヤレス充電には対応していません。

音質はAnkerらしいドンシャリサウンドで、Soundcore Liberty Air 2 Proと比べると解像度は少しだけ劣りますが、中低域はより豊かな印象を受けます。

ただし、Soundcore Liberty Air 2 Proに備わっていた「HearID」機能は省かれており、自分の耳に最適なサウンドに自動でチューニングをすることはできません。

イコライザー機能はアプリでついているため、手動で好みのサウンドに変更することはできます。

ノイズキャンセリング機能はSoundcore Liberty Air 2 Proと同等レベルで、AirPods Proにも肩を並べる高い遮音性を持ち合わせており、電車やオフィスでも周りの音が気にならないレベルに遮音してくれます。

環境に応じて最適な遮音性を提供する4つのノイズキャンセリングモードも搭載しており、自分好みの遮音レベルに変更することもできます。

外音取り込みもSoundcore Liberty Air 2 Proもほぼ同じレベルで、やや聞こえにくいけど価格を考えれば十分すぎる集音性能です。

本体に耳の軟骨に引っ掛けるイヤーフィンがついているため装着感が高く、激しく頭を振ってもスポーツをしても耳から落ちる気がしません。自動装着検出はついていません。

Soundcore Liberty Air 2 Proとの違いをまとめると、音質と形状、そして「自動装着検出」「ワイヤレス充電」「HeadID」がついていないことです。

カジェット

1万円以下のノイズキャンセリング対応完全ワイヤレスイヤホンの中ではこれ1択でも良いと言えるほどの実力の高い製品だと感じました。

3位 AVIOT TE-D01m

1位は日本のオーディオメーカーAVIOT(アビオット)より2020年11月に発売した同社初のノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンTE-D01m

スペック一覧TE-D01m
Bluetooth
/チップ
5.2/
QCC3040
コーデックSBC,AAC,aptX Adaptive
防水規格IPX4
ドライバー6mm
質量本体(片耳):6.8g
ケース込:53.3g
再生時間本体のみ:10時間
ケース込:50時間
充電時間約1.5時間
充電端子Type C
ノイズキャンセリング
外音取り込み
保証期間1年
定価13,750円
公式サイトhttps://aviot.jp/product/te-d01m

Bluetooth5.2を採用し、ノイズキャンセリング機能や外音取り込み機能、アプリにも対応しイコライザーの設定も可能。

さらに最新高音質コーデック「aptX Adaptive」や、接続を安定させる「Qualcomm TrueWireless Mirroring」など最新機能が満載です。

充電ケースは少し厚みがありますが、おしゃれなデザイン。再生時間は本体10時間、ケース込み50時間と今回紹介するイヤホンの中では最長のバッテリーの持ち。ワイヤレス充電には対応していません。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC04459-880x587.jpg

音質はAVIOTらしい晴れやかなサウンドで、聴き疲れしにくいマイルドさも掛け合わせた音作り。女性ボーカルやアニソン、ポップスとの相性が抜群です。

これだけ多機能でありながらも音質面も一切妥協なしどころか、今回紹介するイヤホンの中では群を抜いて高音質です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC04444-880x587.jpg

反面、ノイズキャンセリングランキングなのに、そのノイズキャンセリング性能がややイマイチ。効果は薄いですが、電車の走行音やエアコンの空調音など気になる音を少しだけ低減してくれます。

イヤホン本体の耳栓効果により、遮音性自体はかなり高いのでノイズキャンセリング効果が低くてもそこまで気になりません。

イヤホンを装着しながら外の音を取り入れる「外音取り込み機能」はかなり優秀で、外音取り込み性能ランキングもかなり上位にランクインするほどの実力。イヤホンを装着していても耳で聞いている感覚に近い集音を可能としています。

外音取り込み時は音量が下がってしまうため、通常モードに移行するときは音量注意。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC04513-880x587.jpg

装着感はあらゆる完全ワイヤレスイヤホンの中でもトップクラスの実力で、まるで自分専用に作られたかのように耳にぴったりフィットしてくれます。

操作性も良く、音質だけではなく利便性にも特化した完全ワイヤレスイヤホンです。

カジェット

ノイキャンランキングでノイキャンがイマイチってのもどうかと思うけど、遮音性は高いしそれ以外の性能のコスパが高すぎる!

▲製品一覧に戻る

4位 EarFun Air Pro

2位はEarfun Air Pro。7999円という低価格でノイズキャンセリングと外音取り込みを搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。

スペック一覧EarFun Air Pro
Bluetooth5.0
コーデックSBC,AAC
防水規格IPX5
ドライバーダイナミックドライバー
質量本体(片耳):6.1g
ケース込:53.2g
再生時間(ノイキャンON)本体のみ:9時間(7時間)
ケース込:32時間(25時間)
充電時間本体:約1.5時間 充電ケース:約2時間
充電端子Type C
ノイズキャンセリング
外音取り込み
自動装着検出
保証期間18ヶ月
定価7999円
公式サイトhttps://co.myearfun.com/jp

充電ケースはいかにも安物感が漂うチープなデザインですが、薄くコンパクトで携帯性は良い印象です。再生時間も本体7時間、ケース込み25時間と長め。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC05263-880x587.jpg

音質は中低域寄りの聴き疲れいにくいサウンドで、音質にそこまでこだわりがなければ一聴して良いと感じるほどの実力を持ち合わせています。

ロックやポップス、チルミュージックなどにおすすめです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC05280-880x587.jpg

ノイズキャンセリング性能は価格を考えればかなり高く、ON/OFFの違いをしっかりと感じることができ、電車や車の走行音、エアコンの空調音やタイピング音、人の話し声など気になる雑音をストレスを感じないレベルまでグッと遮音してくれます。

外音取り込みは価格を考えればしっかりと集音してくれますが、高周波帯が気になりレジ袋をくしゃっとした音や車の走行音が耳障りに感じます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC05311-880x587.jpg

装着感もなかなかに良好で、耳の小さな方でも圧迫感がなくフィットし、頭を振っても耳から落ちにくい印象です。

操作性はイマイチで、ノイズキャンセリングから外音取り込みに切り替えるときに左耳側を3回タップするのですが、なかなかうまく切り替わらずストレスを溜めてしまうことがあります。

カジェット

価格を抑えてノイズキャンセリングイヤホンを買いたい方にぜひおすすめしたい。

▲製品一覧に戻る

5位 TaoTronics SoundLiberty 94

総合評価

4.0/5

SoundLiberty 94

  • 1万円以下とは思えないくらいノイズキャンセリング効果が高い
  • 外音取り込みも自然
  • 音質もバランスが良く万人受けしやすい
  • 音の遅延もかなり少ない
  • タッチ操作がしにくい

3.5

高音

3.5

中音

3.6

低音

4.4

ノイズキャンセリング

4.0

外音取り込み

4.3

利便性

Bluetooth
/チップ
5.1/
AB1522A
最大再生時間
※ノイキャンON
本体5時間/
ケース込20時間
コーデックSBC,AAC充電時間約2時間
ドライバー9.2mm
ダイナミック型
充電端子Type C
専用アプリ防水IPX4
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
5.3g/49.8g
外音取り込み保証1年
自動装着検出公式サイトこちら

SoundLiberty 94はコスパの高さで定評のあるTaoTronics(タオトロニクス)より、1万円以下で購入できるノイズキャンリング搭載完全ワイヤレスイヤホン。外音取り込み機能も搭載しています。

スペック一覧SoundLiberty 94(TT-BH094)
Bluetooth
/チップ
5.1/
AB1522A
コーデックSBC,AAC
防水規格IPX4
ドライバー9.2mm ダイナミックドライバー
質量本体(片耳):5.3g
ケース込:49.8g
再生時間本体のみ:5時間(ノイキャンOFFで8時間)
ケース込:20時間(ノイキャンOFFで32時間)
充電時間約2時間
充電端子Type C
ノイズキャンセリング
外音取り込み
保証期間1年
定価9,999円
公式サイトhttps://www.taotronics.jp/tt-bh094

手のひらサイズのコロンとしたデザインですが少しチープさを感じます。携帯性は良好です。再生時間は本体5時間、ケース込み20時間とだいたい平均程度。

音質は中低域寄りで特徴はないけど万人受けしやすいバランスの良い音作り。Earfun Air Proと比べるともう少し中低域寄りで、豊かなサウンドを体感できます。

ノイズキャンセリングレベルは非常に高く、1万円以下の中ではトップクラス。日常生活や通勤時に気になるあらゆる雑音をほとんど気にならないレベルまでグッと遮音してくれます。

外音取り込み機能はEarFun Airよりやや劣りますが、声の帯域は聞き取りやすい印象。高周波帯は刺さり耳障りな音に感じます。

本体を耳全体で支えてくれるような装着感で、耳から落ちる心配もなく良好。

操作性はイマイチで、思い通りの操作を行いにくい印象を受けました。

カジェット

たまにクーポンやセールで2000円〜3000円ほど安くなっているので、その時はまじでコスパ高い!

▲製品一覧に戻る

6位 JVC HA-A50T

総合評価

4.3/5

HA-A50T

  • 価格にしてはノイズキャンセリング効果が強い
  • こだわりがなければ十分満足できる音質
  • 1万円以下で外音取り込みも搭載している
  • マイク性能が優秀
  • ノイズキャンセリングは手動でONにしないといけない
  • 音ズレが大きい

3.8

高音

3.8

中音

3.9

低音

4.3

ノイズキャンセリング

4.0

外音取り込み

4.2

利便性

Bluetooth5.0最大再生時間
※ノイキャンON
本体6時間/
ケース込24時間
コーデックSBC,AAC充電時間本体2.5時間
ケース3.5時間
10分充電で1時間動作
ドライバー10mm
ダイナミック型
充電端子Type C
専用アプリ防水IPX4
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
7.1g/62g
外音取り込み保証1年
自動装着検出公式サイトこちら

HA-A50Tは日本のオーディオメーカー「JVC(ジェーブイシー)」より2020年11月に発売した1万円前後で購入できるノイズキャンセリング・外音取り込みを搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。

スペック一覧HA-A50T
Bluetooth5.0
コーデックSBC,AAC
防水規格IPX4
ドライバー10mm ダイナミックドライバー
質量本体(片耳):7.1g
充電ケース:62g
再生時間本体のみ:8時間(NC ON時 6時間)
ケース込:32時間(NC ON時 24時間)
充電時間本体:約2.5時間
充電ケース:約3.5時間
急速充電10分充電で1時間再生対応
充電端子Type C
ノイズキャンセリング
外音取り込み
保証期間1年
定価9,900円
公式サイトhttps://www.jvc.com/jp/headphone/lineup/ha-a50t/

今回紹介するイヤホンの中では充電ケースが一番大きく、携帯性はイマイチ。再生時間は本体6時間、ケース込み24時間とケースが大きい割には平均的。

音質はJVCらしい低域に重心を集めたサウンドですが、高域のこもりはなくクリアな音質。こだわりがなければ一聴して良い音と感じるような音作りです。

Earfun AirやSoundliberty 94と比べても音質は良いと感じました。

ノイズキャンセリング機能はEarfun Airと同等クラス。しっかりと効果を感じ取れるような高い遮音性を誇ります。しかし、起動時に毎回ノイズキャンセリングをONにしないといけないのが煩わしい…。

外音取り込みはそれなりに自然でEarFun Airほどは集音しませんが、その分刺さりのない音で集音してくれます。

外音取り込みをONにすると音量が自動的に下がってしまうため、そこからノイズキャンセリングモードに戻すときは注意が必要です。

装着感は見た目の割に良好で耳からの飛び出しも少なく、歩いていても落ちにくい良好な装着感を得られます。

操作性はもほどよく、思い通りの操作がしやすいように感じました。

カジェット

ケースは大きいけど、音質やノイズキャンセリング性能などバランスが良いイヤホンです。

▲製品一覧に戻る

7位 Tribit FlyBuds NC

総合評価

4.2/5

FlyBuds NC

  • 聴き疲れしにくい、まろやかなサウンド
  • 外音取り込み音の刺さりが少ない
  • 良好な装着感
  • なにより安い
  • ノイズキャンセリング性能はそこまで高くはない
  • イヤーピースの品質がイマイチ

3.5

高音

3.5

中音

3.5

低音

3.7

ノイズキャンセリング

4.5

コスパ

4.3

利便性

Bluetooth5.0
最大再生時間
※ノイキャンON
本体8時間/
ケース込24時間
コーデックSBC,AAC充電時間90分
ドライバー10mm
ダイナミック型
充電端子Type C
専用アプリ防水IPX4
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
5.6g/53.4g
外音取り込み保証1年
自動装着検出公式サイトこちら

Tribit FlyBuds NCは6000円台で買えるノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。

スペック一覧Tribit FlyBuds NC
Bluetooth5.0
コーデックSBC,AAC
防水規格IPX4
ドライバー10mm ダイナミックドライバー
質量本体(片耳):5.6g
ケース込:53.4g
再生時間本体のみ:8時間 (ノイキャンオフ:10時間)
ケース込:24時間(ノイキャンオフ:30時間)
充電端子Type C
充電時間90分
ノイズキャンセリング
外音取り込み
自動装着検出×
保証期間1年
定価6,999円
公式サイトhttps://japan.tribitaudio.com/product/Tribit-FlyBuds-NC-

充電ケースは正円形で薄くコンパクト。

再生時間はノイズキャンセリングONで、本体のみで8時間、ケース込みで24時間。ノイズキャンセリング対応機だと本体5時間持てば良い方なのですが、8時間はかなり長め。

音質は抑揚が少なく、全体的にまろやかな印象。締まりや迫力は少ないですが、その分聴き馴染みの良い優しいサウンドのように感じます。

激しい楽曲との相性はイマイチですが、チル系のポップスやヒップホップなどブラックミュージック寄りの楽曲との相性が良い印象です。

ノイズキャンセリング性能は、低音の響くような音が軽減されますが、高音はそこまで遮音されていない印象。遮音目的で購入するとやや肩透かしを喰らいます。

外音取り込みはそれなりに自然でEarFun Airほどは集音しませんが、その分刺さりのない音で集音してくれます。

外音取り込みはやや聞こえにくいけど、音楽の再生を止めれば普通に会話ができるレベル。音の刺さりも抑えられておりストレスのない音で集音してくれます。

頭でっかちな見た目ですが装着感は意外と良好。走っても耳から落ちる気がせず良好な装着感です。

総評してノイズキャンセリング性能こそやや薄めではありますが、価格に対してのスペックや音質、装着感や外音取り込みなど、そのほかの機能のコストパフォーマンスは高いと感じました。

カジェット

こちらもたまにクーポンを配っており、5000円以下で買えることがあります。とにかく安く抑えたい場合はセール時期を狙うのもおすすめ!

▲製品一覧に戻る

7位 AUKEY EP-N5

総合評価

4.1/5

EP-N5

  • 中高域がクリアでボーカルものと相性が良い
  • ノイズキャンセリングも程よく効き目が良い
  • 充電ケースが薄く携帯性が良い
  • 外音取り込み機能がついていない
  • 映像と音のズレが激しい

3.8

高音

3.8

中音

3.7

低音

4.2

ノイズキャンセリング

4.2

装着感

4.0

利便性

Bluetooth5.0
最大再生時間
※ノイキャンON
本体4.5時間/
ケース込35時間
コーデックSBC,AAC充電時間約1.5時間
ドライバー10mm
ダイナミック型
充電端子Type C
専用アプリ防水IPX5
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
4.9g/47.9g
外音取り込み保証2年
自動装着検出公式サイトこちら

EP-N5はモバイルバッテリーで有名なAUKEY(オーキー)より販売する1万円以下で買えるノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンです。

スペック一覧EP-N5
Bluetooth5.0
コーデックSBC,AAC
防水規格IPX5
ドライバー10mm ダイナミックドライバー
質量本体(片耳):4.9g
ケース込:47.9g
再生時間本体のみ:最大7時間(ANC ON時4.5時間)
ケース込:最大35時間
充電時間約1.5時間(イヤホン)
充電端子Type C
ノイズキャンセリング
外音取り込み×
保証期間2年
定価7980円
公式サイトhttps://jp.aukey.com/products/anc-true-wireless-earbuds-ep-n5

充電ケースは胸ポケットサイズで非常にコンパクト。再生時間は本体は4.5時間とやや短め。ケース込みで32時間とやや長めです。

音質はEarfun Airと比べると低域や高域の伸びは劣りますが、ボーカルが強調されやすくポップスやアニソンとの相性が良いと感じました。

ノイズキャンセリングレベルはそこまで高くはありませんが、空調音やタイピング音など気になる音をスポットで小さくしてくれるサポート的な遮音性能です。

ちなみに外音取り込みはついていません。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC05388-880x587.jpg

AirPodsのような下にアンテナが伸びる構造で耳への収納部は小さく、女性や耳の小さな方でも圧迫感を感じにくい印象。

操作性は悪くはないですが、本体のみで音量調整やペアリング、電源のON/OFFができないため少し不便かなとは感じました。

カジェット

ボーカルがクリアだけど、無理にEP-N5を選ぶ理由はないかな?とは感じました。

▲製品一覧に戻る

9位 Mpow X3 ANC

総合評価

3.6/5

X3 ANC

パッケージ
  • ノイズキャンセリングが意外と強い
  • 音質のバランスがよい
  • 性能のバランスも良い
  • 安い
  • ノイズキャンセリングを手動でオンにしないといけない
  • 超高域に若干ザラつきあり
  • 皮脂汚れが目立つ

3.5

高音

3.5

中音

3.5

低音

3.5

ノイズキャンセリング

3.8

装着感

4.0

利便性

Bluetooth
/チップ
5.0
BES2300Z
最大再生時間
※ノイキャンON
本体6時間/
ケース込24時間
コーデックSBC,AAC充電時間約○時間
ドライバー10mm
ダイナミック型
充電端子Type C
専用アプリ防水IPX4
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
6g/44g
外音取り込み保証1年
自動装着検出公式サイトこちら

Mpow X3 ANCは10,000円以下という価格でアクティブノイズキャンセリングに対応した完全ワイヤレスイヤホンです。

スペック一覧X3 ANC
Bluetooth
/チップ
5.0
BES2300Z
コーデックSBC,AAC
防水規格IPX4
ドライバー10mm
質量ケース:44g
本体:6g
再生時間本体のみ:7時間
ANC ON:6時間
ケース込:27時間
ANC ON:24時間
充電時間約2時間
充電端子USB Type C
ノイズキャンセリング
外音取り込み×
公式サイトhttps://mpow.jp/products/x3anc

充電ケースはやや厚みがありますが、サイズ感は小さく携帯性は悪くないように感じます。

音質は少しだけ中低域寄りのように感じますが全体的にはフラット。価格相応といったところで良くも悪くもありません。価格差はありますが、EP-N5とほぼ変わらないレベルです。

ノイズキャンセリングレベルもEP-N5とほぼ差がなく、それなりに遮音効果はありますがあえて価格の高いX3 ANCを選ぶ理由がないと思ったのが正直なところ。

また、起動の度にノイズキャンセリングを手動でオンにしないといけないのが煩わしいです。

外音取り込みは搭載していません。

X3 ANC 装着画像

装着感はホールド力はないですが圧迫感もない印象。どちらかといえば良好です。

操作性はそれなりに良いですが、1タップで音量操作ができてしまうので

カジェット

発売当初は1万円以下でノイキャン対応がでた!って話題になっていたけど、今は選ぶ理由がないかな。

▲製品一覧に戻る

10位 COUMI ANC-860

TOTAL

3/5

COUMI ANC-860

COUMI ANC-860
  • 6000円代としてはスペックが高い
  • 外音取り込み機能が優秀
  • ノイズキャンセリング効果がイマイチ
  • タッチパネルの操作がしにくい
  • 音質は良くはない

2.5

高音

2.5

中音

3.5

低音

3.0

ノイズキャンセリング

4.0

外音取り込み

3.5

利便性

Bluetooth/
チップ
5.0/
RTL8773BFR
最大再生時間
※ノイキャンON
本体5.5時間/
ケース込30時間
コーデックSBC,AAC充電時間約1.5時間
ドライバー6mm
ダイナミック型
充電端子Type C
専用アプリ防水IPX7
ノイズキャンセリング質量
※片耳/ケース込
6.5g/60g
外音取り込み保証1年
自動装着検出公式サイト

COUMI ANC-860は5000円以下でノイズキャンセリングや外音取り込みを搭載した超格安の完全ワイヤレスイヤホンです。

スペック一覧ANC-860
Bluetooth
/チップ
5.0/
RTL8773BFR
コーデックSBC,AAC
防水規格IPX7
ドライバー6mm
質量60g (ケース込)
再生時間本体のみ:7.5時間(ANC ON時:5.5時間)
ケース込:41時間(ANC ON時:30時間)
充電時間約1.5時間
充電端子USB Type C
ノイズキャンセリング
外音取り込み
価格4,999円
公式サイトhttps://www.coumi-sport.com/products/ANC-860

充電ケースは角の取れた正方形のようなデザイン。なぜか革製のストラップがついています。再生時間は本体5.5時間、ケース込みで30時間と結構長め。

充電ケース:革製ストラップ付きのコンパクトデザイン

音質はかなり低域寄りで中高域はこもりを感じるサウンド。よほど低域好きではない限りはあまり良い音とはいえない音作りです。

充電ケースから本体を取り出す

ノイズキャンセリング効果はかなり低く、処理が下手くそで逆に車の走行音などの高周波が目立ってしまうような聞こえ方に。

外音取り込みはそれなりに自然で、小音量で音楽を流していても人と会話ができる程度。イヤホン自体の密閉度が少ないせいもあるかもしれません。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC01701.jpg

耳内を密閉しないインナーイヤー型を採用していることもあり開放的な装着感ですが、耳へのホールド力は弱く歩いていると落ちそうな気がして怖いです。

カジェット

ぶっちゃけどれだけ安くてもおすすめはしません

▲製品一覧に戻る

11位 FreeBuds 3i

総合評価

3/5

FreeBuds 3i

イヤホン本体
  • ノイキャン効果がすごい
  • ノイキャン搭載なのに安い
  • 再生時間が短すぎる
  • 音質はイマイチ
  • iPhoneに専用アプリがない

2.5

高音

3.0

中音

3.5

低音

4.5

ノイズキャンセリング

2.0

コスパ

3.0

利便性

FreeBuds 3iは中国のスマホメーカー「HUAWEI(ハーウェイ)」が販売するノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンです。

充電ケースは縦長でAirPodsと同じような素材感。ガジェットらしい高級感がありますがやや大きく携帯性も悪いようにも感じました。

再生時間が本体は3.5時間、ケース込みで14.5時間と今回紹介するイヤホンの中では最短。持ちが悪すぎる。

充電ケース 手で持っている

音質は価格を考えればかなり悪く、低域に迫力はありますが高域に雑味や粗さがあり、音質にこだわりがなくても「悪い」と感じるレベルのように感じました。

イヤホン本体

反面、ノイズキャンセリングはかなりの効果があり、2万円のノイズキャンセリングイヤホン相当の高い遮音性があります。

外音取り込み機能はついていません。

ノイズキャンセリングの効果は高い、そして安い

装着感は耳への収納部が小ぶりなことがあり、小さな耳の方でもフィットしやすい印象です。ただアンテナ部の長さが気になる…。細うどん。

操作性は悪くはないですが、そもそも再生/停止とノイズキャンセリングのON/OFFしか使えないので不便です。

カジェット

僕は3000円でも買いません。

▲製品一覧に戻る

コスパで選ぶならこれ!

以上!安くて良い高コスパのノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホンをご紹介しました!

まとめると特におすすめはこちらの3機種!

スクロールできます
順位1位2位3位
商品名

※タップで製品レビュー欄までジャンプします
Soundcore Liberty Air 2 Pro
Soundcore Life A2 NC
TE-D01m
総合評価(5.0)(4.8)(4.7)
こんな人におすすめ1万円前後で総合的にコスパ最強のイヤホンが欲しい予算は1万円以内でノイズキャンセリング最強モデルが欲しいノイキャンはある程度で音質やスペック・デザインにこだわりたい
Bluetooth5.05.05.2
コーデックSBC,AACSBC,AACSBC,AAC,aptX Adaptive
防水IPX4IPX5IPX4
再生時間本体:6時間
ケース込:21時間
本体:6時間
ケース込:30時間
本体のみ:10時間
ケース込:50時間
充電端子Type C
Qi(ワイヤレス充電)
Type CType C
質量本体:5.2g
ケース込:60.7g
本体:6.2g
ケース込:68.7g
本体:6.8g
ケース込:53.3g
価格12,980円9,990円13,750円

Soundcore Liberty Air 2 Proは1万円前後の完全ワイヤレスイヤホンの中ではノイズキャンセリング性能・スペック・外音取り込み機能・機能性、あらゆる面で見ても最強クラス!

音質はTE-D01mに劣りますが、それでも十分満足できる音の良さ。さらに「HearID」という自分の聴こえ方に対して音質を最適化する機能があったり、イコライザー機能も充実しているのでカスタマイズもしやすいです。

個人的には1万円〜2万円クラスのノイズキャンセリングイヤホンであれば、Soundcore Liberty Air 2 Proが高すぎることもなく性能が高いためイチオシです。

カジェット

まさにコスパ最強のノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン!

予算を1万円以下に収めたい方で、HeadIDやワイヤレス充電、自動装着検出機能がいらないという方はSoundcore Life A2 NC

ノイズキャンセリング機能より音質とデザイン性、そして再生時間にこだわりたい方はTE-D01mがおすすめです。

カジェット

価格関係なく一番最強のノイズキャンセリングイヤホンを探してみたいという方はこちらの記事をご覧ください!

▲製品一覧に戻る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる